頭皮マッサージが薄毛に効果ないって本当?確実に改善する方法とは

マッサージ

頭皮のマッサージは、薄毛の対策として有効であると言う声を多く見聞きしますが、薄毛の原因や進行状況によっては必ずしもそうではありません。

頭皮マッサージは行わないよりは行ったほうが良い、くらいの認識を持っていれば大丈夫です。頭皮マッサージだけでは薄毛の改善が難しい理由や、確実に薄毛を改善するための方法を説明しています。

頭皮マッサージは薄毛に効果なし?

頭皮マッサージは美容室などでも行なっていますが、自分でも簡単に行える頭皮のケアです。薄毛の予防や改善に良いと思って行なっている人も多いのではないでしょうか?

ここではその効果を正直に説明しています。

効果があると言い切れない

頭皮マッサージは、頭皮の血行を改善させる可能性はあります。しかし、それだけでは積極的な発毛が実現する訳ではありません。

脱毛箇所への発毛を行なうには、フィナステリドやミノキシジルなどの医薬品の服用や、成長因子を注入する施術、植毛などを行なう以外の方法はありません。

また、頭皮マッサージは正しく行わなければまったく意味のないものとなってしまうどころか、薄毛の原因によっては逆効果になってしまうこともあります。

特に間違った頭皮マッサージの方法として有名なのは頭皮をトントンと叩くマッサージです。

頭皮を叩いてしまうと、頭皮は刺激によって傷つき、硬くなったり皮脂の過剰分泌を起こし、頭皮環境が悪化してしまいます。

また、頭皮を叩くことによって、薄毛の大きな原因の1つである男性ホルモン「テストステロン」の分泌が活発になるとも言われています。

テストステロンは「5αリダクターゼ」という酵素と結びつくことで脱毛を起こし、AGA(男性型脱脱毛症)の原因となってしまいます。

この男性ホルモンによる薄毛は、フィナステリド製剤などによって5αリダクターゼを阻害しなければ、改善することができません。

頭皮マッサージは正しいやり方で行なうことが前提ですが、あくまでも頭皮環境の改善が期待できる程度のものと認識しておきましょう。

頭皮マッサージをするメリット

前述した通り、頭皮マッサージを行なうのであれば正しいやり方で行いましょう。そうすることによって頭皮環境の改善が期待できる場合もあります。

頭皮マッサージを行なうことによって期待できる最大の効果は、頭皮の血流の改善です。頭皮の血流が活発になれば、毛根への栄養の供給も十分になり、髪の毛にとって良い環境が整います。

また、頭皮自体を柔らかく保つことにも繋がります。頭皮が柔らかくなることでも頭皮の血流は改善すると言われます。

その他にも、頭皮マッサージには体内の老廃物を排出するデトックス効果や、目や肩、腰の疲れの回復に効果がある場合もあります。

美容室などでヘッドスパと呼ばれる頭皮のマッサージを受けていると、気持ちよさのあまり眠くなってしまうことがあるかと思います。

このように正しい頭皮マッサージにはリラックス効果もあります。

髪の毛以外の部分へのメリットも多いですが、正しい頭皮マッサージを行なうことで得られるメリットには以上のようなものがあります。

薄毛に効果がある改善方法とは?

頭皮マッサージ頭皮環境の改善には効果があるかもしれませんが、それだけで薄毛が改善するようなものではありません。

進行してしまった薄毛やホルモンの影響によるAGAなどの薄毛を改善するのであれば、医療機関での治療が必要です。

まずはAGAクリニックなどで行なっている無料のカウンセリングを受けてみてください。

専門家によるカウンセリングでは、現在の頭皮の状態や薄毛の原因から、適切な治療方法や費用、生活習慣のアドバイスなども聞くことができます。

男性ホルモンの影響によって起こる薄毛であるAGAは、血管拡張作用のあるミノキシジルや、抗男性ホルモン薬であるフィナステリドなどの医薬品による治療が一般的です。

都内で人気の薄毛治療クリニックは「東京スカルプクリニック」です。

男性だけでなく女性の利用客も多いため、プライバシーもしっかり守られながらカウンセリングしてくれます。

また無料のカウンセリングを受けたからといて、無理に治療の契約をしなければならないようなことはありません。

おすすめの頭皮マッサージ方法

ここでは頭皮の血行の改善が期待できる正しいマッサージの方法を説明しています。薄毛治療のサポートとして行なってみてください。

  • 指の腹を使ってマッサージする

爪やブラシでは頭皮を傷つけてしまう可能性があります。

また、叩いたり擦ったりするのではなく、揉む、押すということを意識しましょう。このとき、頭頂部やこめかみなど、いくつかのツボを押すようにすればマッサージ効果もアップします。

  • 入浴中、寝る前のマッサージがおすすめ

頭皮マッサージを行なうタイミングですが、これはリラックスしたいと思ったときや一息つきたいと思った時に行うとストレス解消にもなります。

シャンプーのタイミングで行なうのもいいでしょう。

特に就寝前にマッサージを行なうのが効果的と言われていますが、これは睡眠中は心臓と頭の位置水平になるため、頭部への血液の流入が促進されるためと考えられます。

ここからは具体的なマッサージの方法を説明します。

① まずは指の腹で頭皮を全体的に優しく揉みほぐしましょう。

② 次に頭頂部の皮膚を指で垂直に押すようなイメージでマッサージをしていきます。

③ 最後に前頭部と後頭部も同じ様に指の腹を使って垂直に押し込んでいきます。

頭皮マッサージは強い力をかけすぎないようにします。また、長時間のマッサージも避けるようにしてください。

薄毛とマッサージについてまとめ

頭皮マッサージは正しい方法で行なうことで頭皮の血行の改善などが期待できますが、あくまでも薄毛治療の補助的な方法であるという認識が大切です。

頭皮マッサージを行なうのであれば、指の腹を使い、優しく、頭皮を傷つけないように行ないましょう。

その際に頭部にあるいくつかのツボもマッサージしてあげるとマッサージの効果もアップします。

生活習慣などに由来し、頭皮の血流の悪化が主な原因の薄毛であれば頭皮マッサージでの改善があるかもしれませんが、男性ホルモンの影響での薄毛であるAGAなどは、頭皮のマッサージだけでは進行を止めることはできません。

男性に特に多いこれらの薄毛を改善するには、AGAクリニックなどでの治療を受けるのが確実な方法です。

まずはクリニックが行なっている無料のカウンセリングで、自分の頭皮や髪の状態、薄毛の原因を正しく知ることが薄毛改善の第一歩であると言えるでしょう。

この記事を書いた人 しゅんすけ

まだ20代だけどおでこの方がかなりきている若ハゲ。無料カウンセリングを色々受けてどこで治療しようか悩んでいる最中。父親は40代でツルツル。

注目のクリニック

東京ビューティクリニック銀座院の画像

東京ビューティクリニック銀座院

メソセラピー植毛ヘアタトゥー処方薬

詳細ページへ

東京スカルプクリニックの画像

東京スカルプクリニック

メソセラピーノーニードル処方薬

詳細ページへ

AGAスキンクリニックの画像

AGAスキンクリニック

メソセラピーノーニードルヘアタトゥー植毛処方薬

詳細ページへ

TOPへ
もどる