ブロッコリースプラウトは育毛に効果的?

野菜

栄養豊富で髪にも良いと言われる食品は、様々あります。その中でも今回紹介するのが、ブロッコリースプラウトです。

近年スーパーフードとしてテレビなどで紹介され、注目が集まっているブロッコリースプラウト。

ブロッコリースプラウトとはブロッコリーの新芽のことであり、見た目はカイワレ大根に似ている野菜です。スーパーに行くと、小さなパック入りのブロッコリースプラウトが100円前後で市販されています。

栄養満点で、多くの健康効果が報告されているブロッコリースプラウトは、髪にはどのような効果をもたらしてくれるのでしょうか。

ブロッコリースプラウトに含まれる育毛効果や、おすすめのレシピなどをご紹介していきます。

ブロッコリースプラウトの育毛効果

ブロッコリースプラウトは豊富な栄養素が含有されていることから、優れた健康食品として注目されています。その中でも特に話題になっているのが、ブロッコリースプラウトの育毛効果です。

ブロッコリースプラウトはお薬ではなく、あくまでも野菜であるため確実な効果がある訳ではありません。

しかし毎日の食卓にブロッコリースプラウトを取り入れることで丈夫で太い髪が育つ効果が期待でき、髪の悩み改善に役立つはずです。

含まれる成分

ブロッコリースプラウトはブロッコリーの新芽であり、基本的にはブロッコリーと同じような栄養素が含有されています。

  • タンパク質
  • 脂質
  • 糖質
  • ミネラル
  • ビタミン など

ですがブロッコリースプラウトとブロッコリーに関して、大きく異なるのが栄養素の含有量です。特に注目したいのは、「スルフォラファン」という成分になります。

スルフォラファンとは、ファイトケミカルの1種です。

まずファイトケミカルとは、植物が紫外線や昆虫などから身を守るために作り出す、色素や辛み・ネバネバなどの成分の総称になります。

抗酸化力に優れ、老化防止や様々な病気の予防といった健康効果が期待される、今注目の成分です。

成熟したブロッコリーには、このスルフォラファンは微量にしか含まれていません。

対するブロッコリースプラウトには、ブロッコリーと比べて約7倍ものスルフォラファンが含有され、スルフォラファンによる健康効果が十分に期待できます。

そしてブロッコリースプラウトによる育毛効果の決め手となっているのも、このスルフォラファンです。

毛乳頭細胞の増殖

髪の根元にある毛根には、髪の毛を生やすための重要な細胞が存在しています。その代表的なものが「毛乳頭細胞」と「毛母細胞」です。髪の成長には、それぞれの細胞の活動が大きく関係しています。

まず髪を直接的に作り出しているのは、毛母細胞です。

毛母細胞は髪の根元で細胞分裂を繰り返しており、そこで作り出される新しい細胞によって押し出されたものが、1本1本の髪の毛となります。

一方、毛母細胞の働きを支えているのが、毛乳頭細胞です。

毛乳頭は髪の成長をコントロールしている"司令官"のような細胞であり、「FGF-7」という物質を生成し、このFGF-7が毛母細胞の細胞分裂を促すことで髪の成長が促進されます。

ここで毛乳頭細胞・毛母細胞による髪の成長は、まとめると次のような流れになります。

毛乳頭細胞がFGF-7を生成 ↓ FGF-7が毛母細胞の分裂を促進 ↓ 毛母細胞が増殖し、髪も成長

そして毛乳頭細胞の働きを強め、育毛効果を期待できる食品がブロッコリースプラウトです。

2014年には、ブロッコリースプラウトによる育毛効果について「近畿大学薬学部医療薬学科公衆衛生学研究室」と「株式会社毛髪クリニックリーブ21」が共同研究を行っています。

その結果、ブロッコリースプラウトブロッコリースプラウトのエキスによって毛乳頭細胞が1.8倍に増えたことが認められました。

つまりブロッコリースプラウトは毛乳頭細胞の数を増やし、それにより毛母細胞の細胞分裂も促進することで育毛効果を発揮すると考えられます。

白髪にも効果的?

抜け毛や薄毛と同じく困っている方が多いのが、白髪の悩みです。

世間一般では30代から白髪を気にする方の割合が増え始め、35~39歳では半数以上の方が白髪を気にするようになります。

そして加齢とともに白髪を気にする方の割合が多くなり、50代では大半の人が白髪を気にしています。

このように多くの方が気にしている白髪の悩みですが、ブロッコリースプラウトは白髪の改善にも効果を期待できます。

まずはなぜ白髪ができてしまうのか、その原因の1つとなるのが「血行不良」です。髪に色を与えているのは、「色素幹細胞」という細胞が作り出すメラニン色素です。

色素幹細胞が先述した毛母細胞にメラニン色素を渡すことで、髪に色がつきます。

しかし血行が悪くなると頭皮に届く栄養の量が少なくなり、色素幹細胞の働きも悪くなることで白髪ができることがあります。

こうした血行悪化を引き起こすのが、体内に溜まった活性酸素です。

活性酸素は通常よりも活発化している酸素のことになり、免疫システムとして働く一方、老化現象やがん、生活習慣病などの原因となることもあります。

そこでブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンには、強力な抗酸化作用があります。

食べ続けることで体内の活性酸素を減らし、血行の改善をサポートすることで白髪改善効果が期待できるのです。

参考:花王「みんなの意識調査」

ブロッコリースプラウトのおすすめレシピ

ブロッコリースプラウトはマイルドな辛みでクセがなく、食べやすい味です。

ですがブロッコリースプラウトに含まれる注目成分スルフォラファンを効率的に摂取するには、ポイントが2つあります。

  • 生で食べる
  • よく噛んで食べる

スルフォラファンは、ブロッコリースプラウトの細胞内では「SGS」という前駆体の状態で存在しています。

SGSは同じくブロッコリースプラウトの細胞内にある「ミロシナーゼ」という酵素と反応することで、初めてスルフォラファンとなるのです。

しかしミロシナーゼは熱に弱く、ブロッコリースプラウトを加熱調理すると壊れてしまいます。そのためスルフォラファンを摂取するためには、生で食べることが重要です。

さらによく噛んで食べることでブロッコリースプラウトの細胞が壊れ、SGSとミロシナーゼが反応しやすくなります。

以上のポイントを踏まえ、ブロッコリースプラウトを効率的に食べるにはサラダやサンドイッチの具材にしたり、あるいはパスタやうどんのトッピングにしたりするのがおすすめです。

またブロッコリースプラウトを生産している村上農園では、同じく髪にいいイメージが強いわかめとスプラウトを使った、次のようなレシピも紹介されています。 作り方は簡単なので、ぜひお試しください。

○スプラウトとわかめの酢の物
・必要なもの
ブロッコリースプラウト … 1パック
わかめ  … 60g
かにかま … 40g

【A】
酢 … 大さじ2
醤油(うすくち) … 大さじ2
砂糖 … 大さじ1/2

・作り方

  1. ブロッコリースプラウトは洗って水気をきり、根元を切る
    わかめ・かにかまを食べやすい大きさに切る
  2. ボウルに【A】を混ぜ合わせ、1を入れてあえる

参考:村上農園「スプラウトとわかめの酢の物」

確実に薄毛に効果を出すには?

ブロッコリースプラウトは、スルフォラファンを始めとした豊富な栄養素が含まれる食品です。

スルフォラファンは高い抗酸化力が特徴のファイトケミカルになり、育毛や白髪改善などの嬉しい効果も期待できます。

「抜け毛が多い」「白髪が気になる」など髪についてお悩みがある方は、ブロッコリースプラウトを積極的に食卓に取り入れてみるのもいいかもしれません。

ですがブロッコリースプラウトはあくまでも食品であり、確実に「髪が生える!」「抜け毛が無くなる!」といった効果を保証できる訳ではありません。

様々な栄養素を含む注目の食品ではありますが、その育毛効果はサポート程度のものと考えるべきでしょう。

もしも今現在、薄毛について悩んでいて、確実に効果がある対策法を求めている場合にはAGAクリニックなどで処方される薄毛治療薬を使用することを推奨します。

近年、AGAクリニックなどの薄毛治療を行うクリニックでは幅広い種類の薄毛治療薬が処方されています。

例えば男性用の薄毛治療薬「プロペシア」は薄毛の進行を食い止める効果があるお薬であり、開発時の臨床試験では約98%の被験者に効き目があることを確認されました。

このように薄毛治療薬として処方されているお薬はその効果が実証されていて、より確実な薄毛治療ができるようになります。

ブロッコリースプラウトの育毛効果についてまとめ

今回は、ブロッコリースプラウトの育毛効果に関する内容を中心に解説してきました。

ブロッコリースプラウトは成熟したブロッコリーに負けず劣らずの豊富な栄養素を含有しており、特に高い健康効果に注目が集まる成分スルフォラファンの含有量は、大きく上回っています。

花粉症の緩和からがんの予防まで様々な効果が明らかになっているスルフォラファンですが、さらに育毛や白髪予防など髪にも良い効果があることが判明しています。

スルフォラファンは毛乳頭細胞の増殖や血行改善を促すことで、健康な髪の成長を促進してくれるのです。

ブロッコリースプラウトは医薬品ではなく、必ずしも期待している効果が発揮される訳ではありません。
しかし人の体を作るのは、やはり毎日の食事から摂取している栄養素です。

体や髪の健康サポートとして、毎日の食卓にブロッコリースプラウトを取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人 みっちゃん

産後脱毛を経験してから薄毛に敏感になった一児のママ。若い頃よりもボリュームが減ってるため生活習慣から栄養までこだわるようになった。

注目のクリニック

東京ビューティクリニック銀座院の画像

東京ビューティクリニック銀座院

メソセラピー植毛ヘアタトゥー処方薬

詳細ページへ

東京スカルプクリニックの画像

東京スカルプクリニック

メソセラピーノーニードル処方薬

詳細ページへ

AGAスキンクリニックの画像

AGAスキンクリニック

メソセラピーノーニードルヘアタトゥー植毛処方薬

詳細ページへ

TOPへ
もどる