精力(性力)がつく食べ物まとめ!おすすめレシピも紹介

病精力(性力)がつく食べ物まとめ!おすすめレシピも紹介

「最近あんまり元気が出ない…」
「性欲が沸かない」
「グラビアに反応しない」

と感じる男性もいるかも知れません。それは精力が足りてない証拠です。いつまでも精力が旺盛でいたいのは、男性の永遠のテーマではないでしょうか?

精力を取り戻したいのならば、普段の食事を意識し必要な栄養をしっかり摂れば精力を付けることができます。

こちらでは、精力を付ける方法、精力の付く食べ物やおススメのレシピをご紹介します。

コーイチ「まだまだ女性を喜ばせたい!と思う男性は是非ご参考に。もちろん女性にもおススメです。」

食べ物で精力(性力)はつく?

精力(性力)が付くものというとスッポンや珍しい漢方薬など、高価で手に入りにくいものを想像するかも知れません。

しかしスーパーやコンビニなどでも手に入る食べ物でも、十分精力を付ける事は可能です。

精力を付ける事とは、バランス良く足りていない栄養素を取り入れ、健康的な状態を保つことです。

精力が付くからと、同じ食べ物ばかりを大量に摂るとただの過剰摂取になり、胃に負担をかけたり、余分な成分は吸収されず排出されてしまうだけなのでご注意ください。

しかし完全にED(勃起不全)になってしまった場合は、食べ物だけで精力を付けるのは難しいものです。

精力の付く食べ物だけでの改善には時間がかかります。半年から1年も待っていられない、確実に勃起したい、という方はED治療薬の使用をおススメします。

ED治療薬は即効性があり確実に効果が現れるため、満足の出来るナイトライフを楽しむことができます。

しかし普段から精力を高めるためにも、食事の中に精力の付く食べ物を取り入れていくことも重要です。

精力(性力)がつく食べ物

精力を増強させるには「血流の改善・促進」「男性ホルモンの増加」「抗酸化作用」「メンタルの調整」が必要です。

直接的にいわゆる性欲や勃起力をアップさせるものというよりは、足りて無い栄養を補給することで健康面が改善され、結果的に性欲や持続力、勃起力のアップに繋がります。

以下ではこれらの働きがある食べ物と、男性でも簡単に作れるお手軽レシピもご紹介します。

牡蠣

精力の付く食べ物で最もポピュラーなのが牡蠣です。牡蠣は古くから世界中で精力増加の食べ物として知られています。

それは、牡蠣にはセックスに関する栄養素が多く含まれているからです。

性欲や精子の元となる男性ホルモンの「テストステロン」。牡蠣にはテストステロンを高める亜鉛やアスパラギン酸などのミネラルやアミノ酸が豊富に含まれています。

さらに生牡蠣には肝機能を高め動脈硬化や高血圧を防止する、滋養強壮の高いタウリンも豊富に含まれています。

牡蠣は加熱するとタウリンやビタミン類が失われるため、生の状態で食べるのが理想的です。レモンを絞ることで、成分を吸収しやすくなります。

加熱する場合、溶けだした成分も一緒に食べられる鍋や雑炊がおススメです。

牡蠣の1日の理想摂取量の目安は100g(5個)です。

牡蠣とほうれん草の鍋

牡蠣とほうれん草の鍋

簡単に作れて、牡蠣を美味しく食べられるレシピです。残った汁にも牡蠣の栄養が出ているので、最後に雑炊にして食べるのがおススメ。 具はお好みでいろいろお試しください。

●材料(4人前)
牡蠣 1パック
ほうれん草 1/2袋
長ネギ 1本
舞茸1パック

☆みりん 大さじ2
☆めんつゆ 大さじ2
☆鶏ガラスープの素 大さじ1
☆お水 1200cc

片栗粉(牡蠣洗い用) 大さじ1

●作り方

  1. まずは食材の準備から
    ほうれん草はざく切り、長ネギ斜め切りにする。牡蠣は片栗粉まぶし水洗いする。舞茸はほぐす。
  2. 鍋にお水、めんつゆ、みりん、鶏ガラスープの素入れ、1を入れ煮込んで完成です。
引用:
「牡蠣とほうれん草の鍋」 https://cookpad.com/recipe/5952422

ウナギ

ウナギ

ウナギも日本では古くから、滋養強壮の食べ物として知られています。

良質なタンパク質に、脂に含まれる必須脂肪酸のDHAやEPA、豊富なビタミン(A、B1、B2、E)など、精力を付けるにはもってこいの食べ物です。

近年値上がり傾向にあるウナギですが、ここぞといういう時にしっかりと栄養を補給してくれます。

美味しいウナギを食べる事を考えるとテンションも上がり、メンタル面の強化にも繋がります。

ウナギの1日の理想摂取量は100g(小さいものは1本、多きものは半分ほど)です。

うなぎとニラの卵とじ

うなぎとニラの卵とじ

ニラには血液サラサラ効果のアリシンが含まれているので、ウナギと卵との組み合わせは抜群です。 簡単に作れて、栄養豊富な料理です。


●材料(2人分)
うなぎの蒲焼 1パック(1匹)
ニラ 1袋(1束)
卵 3個
料理酒 大さじ1
サラダ油 大さじ1
うなぎに付いているタレ全部
しょう油 少々

●作り方

  1. 材料を準備します。
    うなぎは1センチ幅に切ります。
    ニラは洗って水気を切り4センチの長さに切り、葉先の柔らかい部分と、根元の硬めの部分とを分けておきます。
    卵は割りほぐしておいて下さい。
  2. 熱したフライパンにサラダ油を入れ、ニラの根元の部分を先に入れ炒め、しんなりしたら柔らかい部分を入れ炒めます。
  3. にらがしんなりすればうなぎ、料理酒、タレをいれさっと混ぜ合わせます(ここで味をみて卵が加わる事を考え薄ければ、しょう油を足す)、割りほぐした卵を回し入れて全体を混ぜ合わせれば出来上がりです。
    器に盛りお好みで山椒をどうぞ。
引用:
「うなぎとニラの卵とじ」 https://cookpad.com/recipe/249869

ニンニク

精力やスタミナを付けるならこれ!というぐらい豊富な栄養素が含まれたニンニク。

精力に効果のある理由として、血液をサラサラにし血流を改善する働きや、抗酸化作用でストレスから発生する活性酸素の増加を防ぐ働きがあります。

その他、食欲の増進、疲労回復、滋養強壮、体を温める働きなど、健康の基礎を高めてくれます。

特に成分のスコルジニンは、血行促進と疲労回復の作用が高く、運動力が高まりセックスの持久力・勃起力をアップさせます。

ミネラルのカリウムやマグネシウムも含まれ、高血圧の予防やストレスから身を守ります。

ニンニクの一日の理想摂取量は生は1片、加熱は3片です。摂り過ぎると貧血の原因になるので、2~3日に一度程度で問題ありません。

にんにく丸ごとオイル蒸し

にんにく丸ごとオイル蒸し

簡単でビールのお供に抜群! 焼いたり揚げたりしていないのでカロリーも抑えられ、匂いも気にならないレシピです。

●材料(2人分)
にんにく 丸々1個
オリーブオイル 小さじ2
塩少々
黒コショウ少々

●作り方

  1. にんにくの丸ごとを横から真っ二つにします。
  2. ラップを下にひき、にんにくを乗せオリーブオイル小さじ1を回しかけます。
  3. ラップで包み、レンジで900wで60秒加熱します(硬い時はさらに20秒ほど加熱)。
  4. 仕上げに黒コショウを振りかけて、塩を盛れば完成です。
引用:
「にんにく丸ごとオイル蒸し」 https://cookpad.com/recipe/5667197

マグロ

脂質が少なく、良質なタンパクが豊富なマグロ。

それだけではなく、精力を付けるのに効果的なビタミンB6、B16、D、セレン、マグネシウムなどの成分の量も他の魚に比べて多く含まれています。

さらに、マグロの脂身にはオメガ3と呼ばれる不飽和脂肪酸の「DHA」と「EPA」が豊富に含まれています。

脳の神経伝達をスムーズにし、血管年齢を若く保ち、血管拡張を助ける働きなど、勃起に必要な働きがあります。男性の精力にとってはとても優秀な食材です。

赤身も美味しいですが、脂のたっぷり乗ったトロの美味しさもメンタル向上には良い作用となります。

マグロの1日の理想摂取量は100g(柵半分程度)です。

まぐろアボカド丼

まぐろアボカド丼

ハワイ名物「アヒポキ丼」を家庭でも。
フライパンを使わず、材料さえあれば簡単に作れます。
熟したアボカドを使うと、ねっとりとした食感を楽しめます。

●材料(1人分)
ご飯 180~200g
まぐろ 約120g
アボカド 1/2個
卵黄(お好みで) 1個
白ごま(お好みで) 適量
☆しょうゆ 大さじ2
☆だし 小さじ1
☆砂糖 小さじ1
☆ごま油 小さじ1

●作り方

  1. ☆のたれを混ぜておきます。
  2. 材料のまぐろとアボカドを適当な大きさに切ります。
  3. たれと材料を混ぜ合わせ、どんぶりに盛ったご飯にかけます。
  4. お好みで卵黄や白ごまをかけ、残ったたれをかけて完成です。
引用:
「まぐろアボカド丼」 https://cookpad.com/recipe/6107850

納豆

日本を代表する健康食品の納豆も、精力アップには欠かせない存在です。様々なビタミン類や良質なタンパク質、ミネラルがバランス良く含まれています。

納豆の他に、オクラや山芋、モロヘイヤに含まれる、ネバネバ成分の「ムチン」。ムチンには疲労回復や粘膜の増強、精力アップなどの効果があります。

ナットウキナーゼという成分も、血栓の予防に効果的で、勃起に必要な血流を改善させる働きがあります。

納豆の1日の理想摂取量は1パック(30~40g)です。

納豆チャーハン

納豆チャーハン

簡単な割に満足感の高い納豆チャーハンです。ご飯にのせる以外にも、美味しく納豆を食べる方法として最適です!

●材料(1人分)
ご飯茶碗2杯分位
卵 1個
納豆 1パック
ちりめん お好きな量
ねぎ お好きな量
☆ 塩コショウ
☆ 醤油
☆ 油 それぞれ適量

●作り方

  1. 卵は割りほぐし、軽く塩コショウで味付けしておく。
  2. フライパンに油を熱し、卵を入れる。
  3. すぐにご飯をいれて、炒めながらよく混ぜる。
  4. よく混ぜ合わせたら、納豆を入れて更に炒める。
  5. 納豆の付属のタレ、塩コショウを入れてよく混ぜる。ちりめんを入れて更に炒める。味見して足りない分を醤油を回しかけて足す。
  6. 最後にネギを入れる。
引用:
「納豆チャーハン」 https://cookpad.com/recipe/6094069

アーモンド

アーモンドは優れた栄養素が豊富に含まれる食べ物です。
その中でも、血流の改善や男性ホルモンを増やすビタミンEや、生殖機能を高める亜鉛、動脈硬化を防ぐオメガ3と呼ばれる不飽和脂肪酸のオレイン酸・リノール酸などが精力アップに期待できる成分です。

アーモンドはスーパーやコンビニなどどこでも手に入る食材で、そのまま食べることもできついつい食べ過ぎてしまうこともあります。

ただし食べ過ぎると肝機能障害の原因や、体質によっては不飽和脂肪酸の消化に時間がかかる場合もあるので、食べ過ぎにはご注意ください。

アーモンドの1日の摂取量の上限は25粒まで(女性は20粒まで)です。食事の前に7~8粒摂ると効率的に成分を摂取できます。

素焼きアーモンド+オリーブオイルのタパス

素焼きアーモンド+オリーブオイルのタパス

香ばしいアーモンドがさらに美味しくなる料理です。
お酒のお供にいかがでしょうか。

●材料
素焼きアーモンド 25粒程度
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1程度
イタリアン・ハーブ・ミックス 適量

●作り方

  1. 素焼きアーモンドを小皿に入れ、エクストラバージンオリーブオイルを回し入れます。
  2. ラップをして、電子レンジで1分半加熱してください。
  3. 最後にイタリアン・ハーブ・ミックスを少し振って、完成です。
引用:
「素焼きアーモンド+オリーブオイルのタパス」 https://cookpad.com/recipe/5962485

食べ物以外でも精力(性力)を付ける

食べ物から以外でも、精力(性力)は日々の健康的な生活からも得られることができます。
明日からでも始められる方法ですので、是非お試しください。

睡眠をとる

睡眠は精力を高めるためには、とても重要な役割があります。

男性の性欲の元となる男性ホルモンの「テストステロン」。睡眠不足になると、テストステロンの分泌が減少します。つまり、セックスへの意欲が減ってしまいます。

体の機能にも影響があり、脳のパフォーマンスの低下や疲労の蓄積の原因になります。

セックスにおいては、脳が性的刺激を陰茎に伝えなければ勃起は起こりません。体の疲れやストレスも勃起の妨げになります。

精力の高まる睡眠とは、1日7~8時間以上の睡眠です。男性ホルモンは夜の間に分泌され、日中の活動でホルモン値が減少します。

そのため、夜にしっかりと睡眠を摂ることで、男性ホルモンが回復され、精力のアップに繋がります。

そうは言っても、なかなか寝付けなくて困っている方も多いでしょう。以下はスムーズに入眠が出来て、朝まで目が醒めないようにする工夫です。

  • 明かりやテレビ、スマホを消す
  • 遮光カーテンにより、眩しさで目が醒めないようにする
  • 目覚ましをかけ、決めた時間まで寝る
  • 寝る前に体に緊張と緩和を与えるストレッチをし、リラックスさせる
  • 入浴する
  • 深呼吸をする
  • 難しい本を読む
  • 抱き枕

寝る前にお酒を飲む場合も注意が必要です。適量であればいいのですが、飲み過ぎての睡眠は、中途覚醒の原因になるので、しっかりした睡眠の妨げになるので控えてください。

運動・筋トレ

精力を高めるためには、セックスに必要な筋肉を付ける事が大事です。

セックスで大事なのは勃起、持続力、射精です。この3つを賄う筋肉がPC筋(骨盤底筋)とBC筋(球海綿体筋)です。

PC筋は骨盤の下にある陰茎の根本部分、BC筋は肛門と睾丸の間にある筋肉です。排泄のコントロールや射精の勢い、勃起の維持に必要な筋肉です。

その他にも、体の筋肉の衰えは性欲の元となる男性ホルモンの低下にも繋がります。性欲が控えめで、セックスに消極的な男性を女性は求めていません。

セックスに良い筋トレや運動を日頃から実践しましょう。

  • 肛門の引き締め

肛門の引き締めにより、PC筋とBC筋を鍛える事ができます。特にデスクワークの多い方は、この筋肉が衰えやすいので、座りながらでも

  • スクワット

セックスに必要な下半身の強化に役立つスクワットは、体の中でも大きな筋肉がある太ももの筋肉を効果的に鍛える方法です。
普段からスクワットを行うことで、筋肉を効率よく増強できるため、男性ホルモンの量を増やす事ができます。
スクワットでも、PC筋やBC筋に負荷をかけ、鍛えられます。

ジョギングや水泳など全身を動かし血行を高める有酸素運動も必要ですが、精力のアップには瞬発力がもっと必要です。

胸筋や背筋、腕の筋肉を鍛える、無酸素運動を増やすと、勃起やピストン運動に必要な瞬発力を得ることができます。

ストレス解消

精力が発揮されるにはリラックスが必要です。リラックスした状態では血行が促進され、勃起をしやすい状態になります。

ストレスは体に緊張を与えるため、リラックスとは真逆の存在です。

ストレスが溜まった状態では、血管が収縮し血圧がアップします。血管の収縮は勃起の妨げになるものです。

ストレスを解消させるためには、体をリラックスに導く方法がベストです。

何かに集中するのもリラックス効果があります。何か没頭できる趣味がある方は、ストレス解消にとってとても有効です。

どこかに出かけてリフレッシュするのも良い方法ですが、人によっては何もせずに寝ているだけでも十分にストレス解消になる場合もあります。

自分に遭ったストレスの解消法で、体をリラックスさせてください。

精力(性力)がつく食べ物についてまとめ

精力(性力)が付く食べ物についてまとめる以下の無いようになります。

  • 食べ物で精力アップを図ることができる。
  • ただし食べ物だけではなく、睡眠、筋トレ、ストレス解消などの改善方法も必要。
  • 完全にEDの場合は、食べ物や改善方法だけでは改善できない。
  • 確実にEDを改善するためには、ED治療薬を使用する

男性が仕事やプライベートを充実させるためには、精力は必要不可欠なものです。

精力の溢れる男性って、とても魅力的ですよね?

精力はもちろん食事から得られるものですが、それを生かすためには普段から睡眠をしっかり摂り、筋トレでしっかりと栄養素を定着させることが大切です。

ストレスを溜めるのも精力アップの妨げとなるため、プライベートでリラックスすることも心がけてください。

EDの症状がはっきりとある場合は無理をせずED治療薬を使いながら、同時に精力(性力)が付く食事や生活習慣を実践しましょう。

この記事を書いた人 コーイチ

たまにEDのような症状になる。ED治療薬を始め、早漏防止薬なども色々お試し中の20代。

注目のクリニック

AGAスキンクリニックレディース院銀座院

AGAスキンクリニックレディース院銀座院

メソセラピー植毛ヘアタトゥー処方薬

詳細ページへ

東京スカルプクリニックの画像

東京スカルプクリニック

メソセラピーノーニードル処方薬

詳細ページへ

AGAスキンクリニックの画像

AGAスキンクリニック

メソセラピーノーニードルヘアタトゥー植毛処方薬

詳細ページへ

TOPへ
もどる