ED治療薬の硬さを徹底比較!種類による効き目の違いとは?

ED治療薬の硬さを徹底比較!種類による効き目の違いとは?

EDの症状がある方で、「勃起が柔らかくて、快感を得られにくい…」なんてお悩みの方がいると思います。

しっかりした硬さが無い勃起では、満足の得られる性行為は難しいものです。ED治療薬は勃起の硬さを得ることができる医薬品です。

しかし、それぞれのED治療薬にはそれぞれ個性があり、勃起の硬さにも違いがあります。

こちらではED治療薬を硬さで比較し、自分のEDの症状はどんなものか、硬さ以外にED治療薬を選ぶポイントなどについて解説しています。

どんなED治療薬を選ぶか迷っている方は是非参考にしてみてください。

ED治療薬で硬さは違う?

ED治療薬は勃起をサポートする働きがあり、性行為が行われる硬さを維持することができます。

現在日本で処方されているED治療薬は、バイアグラ、レビトラ、シアリスの種類あります。

この3つは同じ働きをする薬ですが、それぞれ特徴があり、勃起時の硬さにも違いがあります。

硬さの指標「EHS」とは?

勃起の硬さと言われても個人での認識は違うものです。これまで自分がどれぐらいのEDの状態なのかハッキリしていませんでした。

近年、アメリカで開発された「EHS(Erection Hardness Score)」は勃起の硬さを測る指標です。

EDの症状の方は、自分の勃起の硬さはどれに当てはまるでしょうか?

グレード グレード0 グレード1 グレード2 グレード3 グレード4
症状 陰茎は大きくならない 陰茎は大きくなるが、硬くならない 硬くなるが、挿入に十分ではない 挿入に十分な硬さになるが、十分ではない 完全な勃起の硬さ
硬さ(イメージ) なし こんにゃく みかん グレープフルーツ りんご

柔らかい勃起だとどうなる?

性行為に十分な硬さの勃起が得られないのは、EDの初期症状です。

EDと診断される症状とは、勃起が出来ないもしくは勃起しにくい、勃起しても一定時間維持できず中折れするなどの状態です。性行為に必要な勃起の硬さが得られないことも、EDの症状です。

硬さに関して言えば、ある程度の硬さがあれば性行為は可能とされていますが、射精感が不十分になり挿入での快感も低下するため、自分もパートナーも性行為での満足を得られません。

柔らかい勃起での性行為は、射精時間のコントロールも難しくなり早漏の原因にもなります。

ED治療薬を使用することで、勃起時の硬さを得ることができます。

それぞれのED治療薬の硬さ

それぞれのED治療薬の硬さ

バイアグラ、レビトラ、シアリスの服用によって得られる硬さは以下の通りです。

バイアグラ レビトラ シアリス
硬さ 最も硬い 硬い マイルド

それぞれの硬さの特徴については以下のようになります。

バイアグラの硬さ

バイアグラは他のED治療薬と比べ最も硬さが得られます。

バイアグラは世界で初めて開発されたED治療薬として知られ、現在でも多くのユーザーに愛用されています。

バイアグラは水に溶けやすい特徴があり、成分の吸収が早いため効果が強く現れやすくなります。

服用して30分ほどで効果が現れ始め、1時間ほどで血中成分濃度がピークになります。強い勃起が得られるのは、このような理由があるからです。

最も開発された年代が古いバイアグラが今でも人気のED治療薬として使用されているのは、この強い勃起を得ることができるからでしょう。

バイアグラは最初に開発されたこともあり、開発はまだ粗削りな部分もあるため、他のED治療薬に比べ副作用が強く現れる特徴があります。

さらにバイアグラは食事の影響を強く受ける特徴があり、服用前に食事をすると効果が現れにくくなります。必ず空腹時の服用をしてください。

レビトラの硬さ

レビトラもバイアグラと同等の強い硬さが得られます。

レビトラは他のED治療薬と比べ効果の現れる時間が最も早い特徴があります。服用して15分ほどで効果が現れ始め、1時間ほどで血中濃度がピークとなります。

すぐに効果が現れるため、強く硬い勃起が得られます。

硬さと即効性を求める方には、向いている薬と言えます。

アメリカで行われた臨床によると、レビトラを服用した患者は、硬さを得られると共に性的感度が鈍くなる反応が見られました。

それによりこれまで早漏の症状があった方に、射精までの時間が延長される効果が得られた事が確認されています。

普段性的刺激に対して陰茎が敏感なため、早漏の症状が出やすい方に向いている薬と言えます。

シアリスの硬さ

シアリスは3つのED治療薬の中では、一番新しく開発された薬です。

もちろん性行為に十分な硬さを得られますが、バイアグラやレビトラと比べるとマイルドな硬さです。

バイアグラやレビトラが医薬品の力による強い硬さとするのであれば、シアリスはより自然な硬さの勃起と言えます。

これはシアリスの成分の特徴が関係しています。

シアリスは効果時間が長いED治療薬として知られていますが、これは成分が水に溶けにくい特徴があるためです。水に溶けにくいことで、ゆっくりと体に成分が吸収されるため、急激に強い作用が現れません。

服用後1時間ほどで効果が現れ始め、3時間ほどで血中濃度がピークとなります。空腹時に服用すると、早い方では40分ほどで効果が現れ始めます。

勃起の硬さが強すぎないため、軽度のEDや稀にEDの症状がある方の使用に向いています。

硬さ以外も重要

硬さ以外も重要

性行為では勃起の硬さももちろん重要ですが、それ以外にも重要視する部分があります。

ED治療薬による勃起の硬さは性行為にどのような影響があるのでしょうか?

どのED治療薬を使っても、EHSの指標「グレード4」の状態にはなります。つまり十分な硬さを得られ性行為を行う事が可能です。

勃起の硬さ以外にもED治療薬を選ぶ特徴を確認してみましょう。

好みに合わせて選ぶ

男性は勃起の硬さに、筋肉の盛り上がりと同じように、男性機能や精力の現れを感じるものです。

その基準も人それぞれのため、どれほどの勃起の硬さがいいかは、人により求める硬さは違うものです。

ただし前述のように、あまりに硬すぎる勃起では性感が低下する場合があります。

重度のEDの場合は、硬さを得るため強い作用が必要になりますが、軽度のEDや普段の勃起力を増強したいと思う方は、硬すぎる勃起はあまり必要ではありません。

またパートナーの好みも確認してみましょう。人によっては、硬い勃起により性器に痛みを感じる方もあります。

自分のEDの症状に合わせて、強さの合うED治療薬を使用してください。

ライフスタイルに合わせて選ぶ

3つのED治療薬には、勃起の硬さ以外にもそれぞれ以下の違いがあります。

バイアグラ レビトラ シアリス
効果時間 4~6時間 6~9時間 最大36時間
効き始めの時間 30分 15分 40分~1時間

効果時間に関しては、例えばシアリスは最大で36時間が効果が持続します。週末など時間に余裕がある場合に使うにはとても便利ですが、平日に使ってしまうと寝て起きても効果が続いて事になります。仕事中などに勃起のサポートは必要ないものです。

効果時間が短いものも使う時間を決めている場合に効果的です。効果が長引く事が無いため、副作用も長引くことはありません。

効果時間の短いED治療薬は、平日の夜に使えば次の日には効果は無くなるので、日中に予定のある方におすすめです。

使用するタイミングがハッキリしているのであれば、バイアグラやレビトラはすぐに効き始めるので使いやすいです。逆にいつでも準備万端にしておきたい場合は、シアリスがおススメです、

どのEDでも性行為に十分な硬さを得ることは可能なので、ED治療薬を選ぶ場合、硬さの他にTPOも大事です。

ED治療薬の硬さを徹底比較についてのまとめ

ED治療薬の硬さについて解説してきましたが、まとめると以下のようになります。

  • ED治療薬はどれも性行為に必要な硬さが得られる
  • バイアグラとレビトラは強い硬さが得られ、シアリスはマイルドな硬さが得られる
  • 重度のEDの方は強い硬さの勃起が必要
  • 性行為では硬さの他に、効果時間や効き始めのタイミングも大事

最も強い硬さが得られるのがバイアグラ、ほぼ同等の硬さを得られるのがレビトラ、2つに比べ抑えめな硬さがシアリスです。

勃起時に必要な硬さは症状により違います。自分の勃起の硬さはEHSの指標で確認し、症状や自分やパートナーの好みに合わせて適切なED治療薬を選択してください。

ED治療薬の選択は、専門の医師による診断や相談を行うことで、安心して選ぶことができます。

フィットクリニックでは、無料カウンセリングを行い診断することで、その人に合ったED治療薬を選ぶ事ができます。是非勃起の硬さについてのご相談もしてみましょう。

この記事を書いた人 桃井

ED治療歴約1年の30代。今は医者と相談して調子が悪いときだけ服用。完治に向かっている最中。

注目のクリニック

AGAスキンクリニックレディース院銀座院

AGAスキンクリニックレディース院銀座院

メソセラピー植毛ヘアタトゥー処方薬

詳細ページへ

東京スカルプクリニックの画像

東京スカルプクリニック

メソセラピーノーニードル処方薬

詳細ページへ

AGAスキンクリニックの画像

AGAスキンクリニック

メソセラピーノーニードルヘアタトゥー植毛処方薬

詳細ページへ

TOPへ
もどる