新宿のED治療病院「フィットクリニック」を体験してきた

新宿のED治療病院「フィットクリニック」を体験してきた

クリカクライターのコーイチです。

特に大きな持病もない20代ですが、肝心なとき下半身に元気がないことが多く、現在はいくつかのクリニックでED治療薬を試しています。

今回、以前より気になっていた新宿のフィットクリニックをようやく受診することができましたので、フィットクリニックの体験記事を作ってみました。

フィットクリニックは新宿駅南口から徒歩2分という立地と、お薬代金以外は不要というわかりやすいシステムから気になってはいたのですが、ようやく受診することができ、その他にも色々な発見がありました。

結論から言うと、フィットクリニックは、特にリーズナブルに色々なEDの治療薬を試してみたい方には非常におすすめできるクリニックでした!

アクセス、受付から診療の流れ、処方されたお薬の効果まで、わかりやすくまとめてみました。 最後までお付き合いいただければと思います。

「フィットクリニック」とは?

「フィットクリニック」とは?

フィットクリニック

診療科目:皮膚科・泌尿器科

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-9-5 新宿テラス6F
新宿駅より徒歩2分

電話 0120-478-333

診療時間

診療時間 日祝
11:00-21:00
11:00-18:00

※現在新型コロナウイルス感染拡大の影響から6月末まで閉院。

フィットクリニックは新宿駅南口から徒歩2分ほどという好立地のクリニックです。

EDの診療とAGAの診療を行っていますが、今回はEDの診療で利用した記事です。

筆者は今回電車を利用し新宿駅南口改札を利用して来院しましたが、改札からの時間を計ったところ実際に2分ほどの時間で受付まで到着することができました。

院内は白を基調とした清潔な印象で、白衣を着た感じの良い男性スタッフが挨拶をして迎え入れてくれました。

公式HPの情報によると受付スタッフ、医師ともにフィットクリニックでは男性のみとなっているようです。

フィットクリニックの詳細を見る

新宿の「フィットクリニック」でED治療体験!

それではさっそくフィットクリニックでのED治療体験を記事としてお伝えして行きましょう!

まずはフィットクリニックまでの道のりをわかりやすく説明しています。

「フィットクリニック」までの道のり

道のり1

新宿駅からフィットクリニックへスムーズに行くには、まずは甲州街道に面している南口改札を利用しましょう。

南口改札は小田急線、JR各線であれば特に利用しやすい出口です。

道のり2 道のり3

南口改札を背にして甲州街道に向かい、右側(八王子方面)へ歩くと、1分ほどで「西新宿1丁目」交差点があります。

道のり4 道のり5

フィットクリニックはこの交差点の斜向いのビルの6階にあります。新宿駅南口からは建物が見えるほどの距離です。

道のり6 道のり7

ビルの1階からエレベーターに乗り、6階で降りればフィットクリニックの受付に到着です。

治療の流れ

フィットクリニックでのED治療では予約が不要なので、都合のよい時間で来院して診療を受けることができます。

以下ではまず最初に行う問診票の記入から、診療の流れを順に説明しています。

受付・問診表

受付・問診表

フィットクリニックが入っているビルの6階のエレベーターを降りると、目の前にはすぐにクリニックの受付が現れます。

ここでカウンター内で白衣を着た男性スタッフがこんにちは、と笑顔で挨拶をしてくれたのでこちらの緊張もほぐれます。

スタッフさんからは予約の有無、泌尿器科の診療でよいかの確認をされました。ED治療は泌尿器科の分野となります。

泌尿器の診療希望であることを伝えると、問診票を手渡され、裏表面があることの説明と、受付の隣のスペースにある待合室で記入をするよう案内されました。

ここまでのスタッフの対応は終始丁寧なものでした。安心感にも繋がりやすいかと思います。

ちなみにEDの診療は保険の適用されない自由診療となりますので、保険証は不要です。

問診票を記入する待合室スペースは、よくある病院の待合室の椅子が2脚あり、壁にはED治療薬やサプリ、AGA治療の案内が目立つように掲示されていました。

清潔な院内と心地よい音量のBGMですっかりリラックスしてしまいましたが、ここはEDとAGAのクリニックなんだということを思い出しました(笑)

クリニック内の写真撮影はご遠慮いただいているとのことなので画像の掲載はできませんが、問診票の記入内容は、

  • 現在、あるいは過去の既往歴
  • 服用中のお薬
  • 高血圧あるいは低血圧であるか
  • 過去にED治療薬を使用したことがあるか

等で、特別に難しいことはありません。
ほとんどの方はその場ですぐに記入できるかと思います。

医師の診察

問診票の裏表の記入が終わったので、受付スタッフへそのことを伝え問診票を渡すと、医師の準備ができるまで再度待合室で待ってもらうように案内をされました。

院内に他の患者さんはいらっしゃらないようでしたが、そのためでしょうか、3分もかからないうちに再びスタッフから声がかかり、いよいよ診察室へ案内されます。

スタッフに案内された診察室は6帖ほどの広さで、白衣を着た若い男性医師が笑顔で挨拶をして迎え入れてくれました。

ここで椅子に座って医師とやり取りを行うのですが、まず「EDの治療薬はいずれも血管を広げる作用があるお薬である」こと、そのために「血圧の管理が必要な方やそのようなお薬を飲んでいる方には処方できない場合がある」ことなどを説明されました。

その後問診票に記入した内容から、自分には現在そのような事項で当てはまるものはないことを確認され、希望のお薬があるかなどを尋ねられました。

筆者は普段シアリスを処方してもらうことが多いので、シアリスを希望する旨を伝えると、シアリスのジェネリックを取り扱っていること、先発薬に比べてリーズズナブルな金額であることなどを説明されました。

こちらからも質問をしてみましたが、フィットクリニックでは各種ED治療薬のジェネリックを扱っているそうです。

フィットクリニックのジェネリックED治療薬は、エナジーシリーズというオリジナルのブランドで、バイアグラやシアリスなど、各種類のジェネリックが揃っています。

  • お会計はお薬代のみであること
  • 1錠あたりから処方可能であること
  • お薬1錠あたりの値段

これらの説明を受け、内容、金額に納得したことを伝えると、診察は終了とのことなので、再び待合室で待つよう案内されました。

筆者の診察時間は5分程度であったと思います。

診察室を出ると、院内スタッフからお疲れ様でしたと声をかけられ、再び待合室へ案内されました。

処方・お会計

処方・お会計

診察室での診察が終わり、待合室で待っていると5分もしないうちに受け付けの男性スタッフから「○○さんお待たせいたしましたと」と声がかかりました。

レジのある受付に向かうと、本日のお会計金額を伝えられました。

筆者の場合、1錠1,300円(税込み)のシアリスのジェネリックを10錠希望したので、1300×10=13,000円でした。
レシートでは、エナジーTという商品名になっています。

初診料や診察料は一切かかっていません。

13,000円のお会計を済ませると、お薬の入った紙の袋とクリニックの診察券をスタッフから受け取って終了です。

来院してからお会計を済ませるまでおそらく20分もかかっていません。

また今回は希望しませんでしたが、フィットクリニックには各種ED治療薬とそのジェネリックの他にも、男性機能を高めるためのマカや亜鉛などのサプリメントの販売も行っているようです。

これらのサプリメントは1ヶ月分が2,500程度の金額で販売されていました。

今回は現金でお会計を済ませましたが、各種クレジットカード、各種電子マネーにも対応しているようで、このあたりは現代のニーズにしっかりマッチしているように感じます。

他にもいくつかのクリニックでEDの診察を受けたことがある筆者が気づいた点として、お薬は診察室内の処方ではないという点があります。

これは気にならない方であればいいのですが、気にされる方にとっては大きな点かもしれません。

とは言っても、受付からお会計まで、特に大きなマイナスになるようなポイントもなく、総じて利用しやすいクリニックという印象を受けました。

2回目以降の場合

2回目以降の場合

処方してもらったシアリスジェネリックの効果がいい具合で、10錠を使い切ってしまったので、フィットクリニックを再び利用してみました。

再診の場合は受付で診察券を提示すれば問診票の記入の必要はなく、2、3分程で診察室へ案内され、医師との問診に移ります。

前回のお薬での効果、体調の異変などはなかったかなどを簡単にやりとりし、今回の希望のお薬を尋ねられました。

初診時と同じシアリスのジェネリックと希望の錠数を伝えると、カルテに記入が行われ診察は完了です。

診察時間も初診時よりさらに短く、2分ほどであったように思います。

以降は初診時と同じく、受付でお会計を済ませてお薬を受け取って終了です。

受付からお会計までは初診時よりもさらにスピーディで、トータルでも5分ほどの所要時間でした。

  • 再診時は診察券の提示で問診票の記入は不要
  • 医師の問診も薬の効果や体調の変化などないかの確認程度
  • 受付からお会計まではトータルで5分ほど

初診時と違うお薬を希望する場合はもう少し確認などがあるのかもしれませんが、フィットクリニックでは再診時(2回目以降)で同じお薬を希望する場合は5分ほどの時間で済んでしまいました。

処方されたED治療薬の効果

処方されたED治療薬の効果

筆者は副作用が少なく効果が長時間続くシアリスが使いやすいと感じるので、他のED治療薬より多少高くてもシアリスを処方してもらうことがほとんどです。

そんなシアリス好きの筆者が、今回新宿のフィットクリニックで処方してもらったシアリスジェネリックの使用感をお伝えします。

結論から言って、先発薬のシアリスとの差はまったく感じられませんでした。

シアリスのジェネリックを使用したのは実は初めてだったのですが、頭痛やほてりなどの副作用も現れず、肝心の下半身への効果もまる2日ほどバッチリでした。

シアリスは先発薬が1錠2,000円程度の相場です。

今回フィットクリニックで処方してもらったのはジェネリックではありますが1錠1,300円でこの効果はバリュープライスであると実感しました。

通販での購入は絶対NG

初診料や診察料がかからず、お薬の金額も1錠あたり税込みで1,300円程度のフィットクリニックは、リーズナブルにED治療を受けることができるクリニックです。

行為のたびに都度服用する必要があるED治療薬は、できることならば購入価格を抑えたいと思う方がほとんどでしょう。

現在では、インターネットを利用した医薬品の海外通販が認められており、ED治療薬の購入でもネットリテラシーの高い方を中心に利用者が増えています。

海外通販が利用されるのは、利便性やプライバシーの面などもあると思います。

しかし、通販が選ばれる最大の理由は医薬品の安価な価格設定でしょう。

国内のリーズナブルなクリニックと比べても、海外通販で購入できるED治療薬はさらに安価であることがほとんどです。
確かに値段の安さだけで選べば海外通販一択になってしまうでしょう。

ですが、医薬品の海外通販には大きなリスクがあるということは意外と知られていません。

まず、海外通販できる医薬品は発展途上国のメーカーが製造しているジェネリックであることがほとんどで、その品質は国内で流通している大手製薬メーカーのものと比べて遜色ないものとは言い切れません。

それだけでなく、配送トラブルによって薬が届かない、届くまでに長い期間を要したり、最悪の場合は届いた薬が粗悪な品質の偽造薬であるリスクがあります。

偽造薬は見た目は精巧に作られていることが多く、偽造薬だと知らずに服用してしまうことが多くありますが、成分の配合などはでたらめなものが大半であり、健康被害が多発しています。

さらに、重篤な健康被害が発生した場合でも自己責任となってしまうため、救済制度や補償などもありません。

偽造薬はED治療薬に特に多く存在しているという報告があります。

このようなリスクを避けるためにもED治療薬の購入では、海外通販は利用せず、国内の信用できるクリニックで医師による処方を受けるのが賢明です。

ED治療病院「フィットクリニック」利用してみた感想

新宿駅南口から2分ほどのフィットクリニックは+、利便性だけでなく総合的に満足度の高いED治療クリニックであると感じました。

その理由としては以下のようなものがあります。

  • 予約不要なので都合のいいタイミングで来院できる
  • 診察料などは一切不要、かかるのは税込みのお薬代のみ
  • 知る限りおそらく業界最安値の価格設定
  • 初診時で20分程度、再診時では5分ほどのスピーディな所要時間
  • バイアグラ、レビトラ、シアリスなど各種先発薬からジェネリックまで選択肢の多さ

フィットクリニックは大手クリニックではありませんが、クリニック戦国時代の現在、注目の存在になるかもしれません。

フィットクリニックの詳細を見る

この記事を書いた人 コーイチ

たまにEDのような症状になる。ED治療薬を始め、早漏防止薬なども色々お試し中の20代。

注目のクリニック

AGAスキンクリニックレディース院銀座院

AGAスキンクリニックレディース院銀座院

メソセラピー植毛ヘアタトゥー処方薬

詳細ページへ

東京スカルプクリニックの画像

東京スカルプクリニック

メソセラピーノーニードル処方薬

詳細ページへ

AGAスキンクリニックの画像

AGAスキンクリニック

メソセラピーノーニードルヘアタトゥー植毛処方薬

詳細ページへ

TOPへ
もどる