EDサプリは本当に効果ある?確実に改善する方法を紹介。

 EDサプリは本当に効果ある?確実に改善する方法を紹介。

日本の成人男性約1,400万人が軽度以上のED(勃起不全)で、50~60代の2人に1人は自覚していると言われている性機能障害です。

自分がEDであると自覚した時、まずは下半身のトレーニングなど、できるだけ自分の力で治したいと思うものです。

そんなEDを発症した男性に支持されているのがEDサプリメントです。

サプリメントは主に天然成分でできており、継続して飲むことでさまざまな症状を体質から改善していく健康補助食品です。

EDにもEDサプリと呼ばれる下半身、勃起不全、性欲減退、男性ホルモン減少などを補うとされるものが多数販売されています。

そこでこうしたEDサプリが、正直なところどのくらい効果的なのか、またどの成分が何に効くのか、そしてED治療薬とはどう違うのかという点などを徹底調査しました。

momoi

EDは放置すると症状は進行し、ますます治療が難しくなります。ここでED改善への知識をぜひ知ってください。

EDに効果的なサプリメントとは

EDに効果的なサプリメントをご紹介していく前に、まずはED(勃起不全)を知る必要があります。

  • 性欲はあるが勃起しない
  • 勃起はするが挿入する硬さにならない
  • 挿入できるが中折れする
  • 勃起を長続きさせることができない

こうした症状はすべてEDです。

また、EDの原因は以下の3つの主なタイプに分かれます。

器質性ED 動脈硬化や神経障害などによるED。加齢で起こることが多いため50代以降に多い。
動脈硬化は高血圧、脂質異常症、糖尿病などと関連が深い疾患で、EDとも深くかかわっており、ED発症を自覚することでこれらの疾患を早期に知ることができる可能性もある。
心因性ED 精神的なストレスや性行為の失敗によるトラウマなどで神経の性的興奮がうまくペニスに伝わらずに起こるED。そのため年齢を問わず発症する。
「またダメかも」という失敗の連鎖で更に悪化する可能性があるのも特徴。
薬剤性ED ある特定の薬剤によって起こるEDが薬剤性EDです。中枢神経、末梢神経、循環器系、消化管に作用する薬剤の一部などで起こる。
これらは服用をストップしたり、休薬日を設けるなどの措置で改善する場合がある。

器質性、心因性が複合した混合性EDという症状もあります。

こうした原因の違いがあっても、勃起力が得られなくなるメカニズムは共通しています。

陰茎海綿体の血管や血液流入が衰えることで勃起できなくなる

そのためEDサプリメントはこの海綿体への血液流入効果に期待できる成分のものが多くなっています。

ただしそれだけではなく、他にも男性ホルモンの働きや、催淫効果と呼ばれるような勃起中枢を刺激するものなどさまざまな成分があります。

そしてEDサプリメントは、体質から徐々にEDを改善させていくため、継続して長期間飲用することで効果が現れるという点と、天然成分が多く安心な半面、確実な効果は保証できないという点があります。

ED改善、精力アップでよく使われるサプリメントの成分

EDを改善するサプリメントはそのままEDサプリと呼ばれるものもありますが、精力サプリ、精力増強サプリ、ペニス増大サプリなどと呼ばれるものも一般的です。

これらはそれぞれペニスへの血液流入を促す効果、性欲を高める効果、男性ホルモンの働きを活発にする効果などさまざまな効果があるとされます。

それぞれ別の成分で構成される場合もありますが、いくつかのサプリに共通して同じ成分が配合されていることもあります。

ここでは主要なEDサプリの成分名とその働きをご紹介していきます。

●マカ
五大栄養素や食物繊維や抗酸化栄養素が含まれるスーパーフードとして注目される南米ペルー原産の植物で、ホルモンバランスを整えたり血行促進、免疫力向上などの効果に優れています。

マカの効果について

●ローヤルゼリー
女王蜂を育てるための特別食で40種以上の栄養素が含まれています。動脈硬化、自律神経失調、高血圧、美容、更年期障害など非常に幅広い効果があるとされています。

●亜鉛
必須ミネラル16種類のうちのひとつであり外部から取らなければ体内で作り出すことができません。セックスミネラルとも呼ばれ、精子の生成、性ホルモンの合成、テストステロンの維持に大きくかかわっています。

●高麗人参
2000年以上前からその効果が知れ渡り愛用されている貴重な植物です。「疲労回復」「血行促進」「生活習慣病に対する効能」「更年期症状の改善」に効果を発揮するとされます。

●ヨヒンビン
西アフリカ原産で民間療法にも使われ催淫効果もあるとされます。インドールアルカロイドという有機化合物が見つかっており、生殖器の血管を拡張する効果が確認されています。興奮を持続させる作用ももつとされます。

●トンカットアリ
インドシナ半島、マレー半島、ボルネオ、スマトラが原産。テストステロンを活発にするとされ、精力増強に大変有効だと期待されています。精子量増加効果も認められています。

●ムクナ(ベルベットビーン)
ハッショウマメとも呼ばれ、パーキンソン病の治療に効果があるとされます。天然のバイアグラとも呼ばれるほどで、勃起力向上や精子増加がムクナに含まれるLドーパなどに成分によって期待されています。

●ゴクシュラ(ハマビシ)
トリビュラスとも呼ばれます。ステロイドサポニン、フラボノイド、β-カルボリンアルカロイド、リグナンアミドなどの強力な成分がテストステロン増加効果をもたらすとされます。

●シトルリン
アミノ酸の一種で近年血行促進効果や成長ホルモン分泌促進効果から、ペニス増大効果をもたらす成分として注目されています。いずれも正確には下半身への血液流入を促す効果が高まるというのが正確なところです。

サプリメントとED治療薬の違い

サプリメントとED治療薬の違い

こうしたサプリメントの数々は、たしかにED改善効果につながるといって間違いはありません。

しかし天然成分であるこれらのサプリメントの栄養素は、日々摂取する量がごくわずかであり、一気に摂取したからと言ってすぐに効果をもたらすことはありません。

少しずつこつこつと継続して飲み続けることで、数か月や数年という単位で体質からEDを改善させていくものであり、また天然成分であるがゆえ効果がない場合もあります。

しかしEDは確実に改善させたい症状です。

そこで確実にED症状を改善させることができるのがED治療薬です。

ED治療薬はED症状を引き起こすPDE-5という酵素の働きを強制的に阻害するため、海綿体への血液流入を促し勃起不全を解消する効果がかなり期待できます。

サプリメントと違い、体質から改善させていくものではありませんが、成分が効いている間は性的興奮や刺激を受けるたびに何度でも勃起することも可能です。

そんなED治療薬には主に以下のような種類があります。

バイアグラ シアリス レビトラ
有効成分 シルデナフィル タダラフィル バルデナフィル
持続性 3~5時間 24~36時間 4~10時間
硬さ とても硬い マイルド 硬い
効果の発現時間 約30~60分 約1時間 約15~30分
副作用 強め 弱め 少し強め

また、性機能障害にはEDに次多くの人が悩む早漏という症状があります。

この早漏に関してもサプリメントで治療するのはほぼ不可能ですが、医薬品にはプリリジーなどの早漏防止薬がいくつも販売されています。

EDサプリやED治療薬の購入方法

では実際にこうしたEDサプリやED治療薬はどこで購入することができるのでしょうか。

ここからはEDサプリとED治療薬の購入方法についてご紹介していきます。

購入する方法によっては身体への健康リスクの恐れもありますので、ぜひしっかりと目を通してください。

個人輸入代行サイト

EDサプリ、ED治療薬を購入する場合、まず目につくのが個人輸入代行サイトです。

これらは日本で個人が輸入することが認められた医薬品を代行して輸入するサービスを行っているサイトです。

こうしたサイトにはED治療薬以外にもさまざまな医薬品や、医薬品以外にもEDサプリメントの数々が合わせて販売されており、非常に豊富な種類から安く購入することができます。

一見メリットばかりですが、個人輸入代行サイトで医薬品やサプリメントを購入するのはおすすめできません。
まず、インターネット上で販売されているED治療薬の約4割がニセ薬であるというデータが報告されています。

これは政府の情報でもあり確かな数字です。

ニセ薬には必要な成分が入っていない場合、成分が多すぎる場合、健康被害を伴う成分が今有している場合があり、いずれも重篤な障害をもたらす危険があります。

次にサプリメントですが、サプリメントは基本的に天然由来の成分で構成されているものです。

しかしこれまで何度もサプリメントとして販売されていた商品から医療成分が検出され、販売中止となったレポートが数多く残っています。

この場合も特定の医療成分が身体に入ってしまうことで大きな健康被害がおこるということでサプリメントを選択している人もいるため、大きな問題となります。

こうした点から、個人輸入代行サイトを利用した購入は危険なのでおすすめできないのです。

クリニックで購入する

ではEDサプリ、ED治療薬はどこで購入すればよいでしょうか。

一定の成分が入った精力剤ならコンビニやドラッグストアでも購入できますが、EDサプリはもちろん、ED治療薬もこうしたところでは購入することはできません。

これらはクリニックで処方してもらうのが一番安心できるのです。

ED治療薬は一般内科の自由診療や、ED治療専門クリニックで処方を受けることができます。

一般内科の場合は院内処方で先生から直接診察室で渡してもらう場合もありますが、ほかの病気の患者や女性、女性看護師もいる中での診察となることが多いものです。

対してED治療専門クリニックはED治療薬(AGA治療薬も扱っている場合があります)のみを取り扱っているため、プライバシーに配慮し男性スタッフのみというクリニックがほとんどです。

こうしたクリニックでなら専門医の診察も受けられ、どのED治療薬が合っているかを効くこともできるため安心です。

金額の面が気になるかと思いますが、バイアグラとシアリスには国内認可のジェネリック医薬品も販売されています。

これらは先発薬と全く同じ効果、効能を得ることができ、しかも価格も抑えられています。

そしてEDサプリも亜鉛やマカなどのED症状に効果があるとされるサプリメントを扱うクリニックもあります。

こうしたクリニックでなら安心してEDサプリと購入することができます。

EDサプリの効果徹底調査のまとめ

  • EDサプリは自然に治す効果が期待でき素
  • サプリメントは天然成分で、副作用も少ない
  • サプリメントは必ず効くというものではない
  • 確実にEDを改善させるのは医薬品のED治療薬
  • 個人輸入は安く買えるがニセ薬が約4割出回っていて危険である
  • ニセ薬では過去に重篤な健康被害もたびたび報告されている
  • 個人輸入ではサプリメントも違法な医療成分が混入している場合がある
  • クリニックなら国内承認薬と医師が認めて輸入した医薬品、サプリのみが扱われている
  • ED治療専門クリニックのほうがプライバシー配慮があり安心して購入できる
  • 金額的な問題もジェネリック医薬品なら価格を抑えてED治療できる

これでEDサプリメントとED治療薬については十分なご理解を得られたと思います。

最後に、ED治療薬は確実な勃起をもたらしますが、EDサプリもまた体質から改善したり、ED治療薬にはない精子量増加など快感を上げるさまざまな成分のものがあります。

EDサプリの良い点はほとんどが天然成分のため、ED治療薬と併用できるということです。

どちらの良いところもあわせてうまく活用していくことで、きっと再び充実したナイトライフをむかえられることでしょう。
この記事を書いた人 桃井

ED治療歴約1年の30代。今は医者と相談して調子が悪いときだけ服用。完治に向かっている最中。

注目のクリニック

AGAスキンクリニックレディース院銀座院

AGAスキンクリニックレディース院銀座院

メソセラピー植毛ヘアタトゥー処方薬

詳細ページへ

東京スカルプクリニックの画像

東京スカルプクリニック

メソセラピーノーニードル処方薬

詳細ページへ

AGAスキンクリニックの画像

AGAスキンクリニック

メソセラピーノーニードルヘアタトゥー植毛処方薬

詳細ページへ

TOPへ
もどる