病院でのED(勃起不全)治療とは?おすすめクリニックも紹介

病院でのED(勃起不全)治療とは?おすすめクリニックも紹介

EDの治療は、病院や専門クリニックなどの医療機関で行います。

ED治療薬が使われるのが基本ですが、それ以外にも治療法があるのはご存じでしょうか。

様々な選択肢があることで、1つの治療法で改善出来ない場合、他の治療法も試す事ができます。

どんな治療法があるか、費用はどれくらいかかるか、どんな病院がおすすめなのか、気になるところがあると思います。

 

こちらでは、病院でのED治療に関する疑問にお答えしたいと思います。

病院で行うED(勃起不全)治療

病院でのED治療には主にED治療薬が使用されますが、症状や原因によっては薬以外の治療法が適している場合もあります。

治療法の選択肢がいろいろあることで、一つの方法がダメだからと放置したり諦めることはありません。

病院や専門クリニックで行われている、治療や施術には以下のものがあります。

桃井「気になる費用面も、カウンセリング料や診察料のかからないクリニックを選ぶなどすれば自己負担を減らして治療することができます。」

薬での治療

薬での治療

EDの治療の第一選択として、ED治療薬が選ばれます。ED治療薬はEDのさまざまな原因に有効とされています。

ED治療薬は、勃起をサポートする働きがある薬です。服用してすぐに勃起する働きはありません。

日本国内で発売されているED治療薬は以下の3つです。それぞれの特徴と価格も合わせてまとめています。

1錠あたりの価格 特徴 効果時間 食事の影響 副作用
バイアグラ(50㎎) 1,400~2,000円 即効性があり、強い勃起力がある 4~6時間 受ける ある
レビトラ(20㎎) 1,500~2,200円 即効性が高く、強い勃起力がある 5~10時間 あまり受けない 多少ある
シアリス(20㎎) 1,600~2,400円 マイルドな効き目で、持続性が最も高い 最大36時間 ほぼ受けない 少ない

バイアグラは言わずと知れた、世界で始めて開発されたED治療薬です。その知名度は高く、現在でも世界的に多くの利用者の信頼を集めています。

強い勃起力があり、最後まで満足のいくセックスを行う事ができます。

そのバイアグラの改良版として開発されたのがレビトラです。レビトラはバイアグラの弱点である食事の影響を受けにくい性質があります。さらに、副作用も抑えられ、効果時間も時間も長くなることで、使い勝手が考慮されています。

シアリスは以上の2つのED治療薬とはコンセプトが違い、長い時間効果を持続させることで、時間やタイミングに縛られること無く、性行為を行うことができます。

効果時間は最大36時間持続するため、欧米では週末に服用されることが多く「ウィークエンドピル」と呼ばれています。

バイアグラとシアリスは国内でジェネリック医薬品も処方されています。

ジェネリック医薬品は、先発薬の特許が切れることで、他の製薬会社が同じ成分を使って作ることができる医薬品です。

開発費や研究期間がかからない分、価格が抑えられ先発薬に比べ安価で販売することができます。

価格はおよそ以下になります。

  • バイアグラジェネリック 1錠あたり850~1,200円
  • シアリスジェネリック 1錠あたり1,500~1,600円

桃井「病院やクリニックで希望すれば、ジェネリック薬を処方して貰えます」

施術での治療

施術での治療

ED治療薬以外のEDの治療法には、施術や器具による治療があります。主に以下の方法があります。

  • 男性ホルモン補充療法

加齢などで男性ホルモンが減少することで、性行為に対する意欲が低下し、EDの原因になる場合があります。男性ホルモン療法は、注射剤や外用薬などで男性ホルモンを補充する療法です。男性更年期障害の治療にも使用されます。

  • 陰茎海綿体注射

性行為の前に陰茎の海綿体に注射を打って、海綿体を硬くする施術です。注射剤は海綿体の組織を線維化することで、勃起した状態にして性行為ができる状態にします。
注射は1本4,000円ほどです。性行為の直前に注射をするため、自分で行う必要があります。
ED治療薬では効果が得られない場合の、第一選択として使用されます。

  • 陰圧式勃起補助具

陰茎に器具を取り付け、ポンプで陰圧を加えることで、陰茎に血液を集中させ勃起の状態にする方法です。
薬品を使用しないため、副作用もなく安全に使用することができます。
機材の価格は30,000円程です。

  • 低衝撃波治療

陰茎に低強度の衝撃波を与えることで、新たに毛細血管を作り出し、勃起時の血流量を増やしEDを改善させる施術です。
メスを使用しないため、安全性が高く、時間も1回の施術で20分程度で終了します。

費用は1回の施術で26,000~30,000円程度、これを複数回行う施術になります。総額では180,000~670,000円が相場です。EDの根本治療として注目を集めています。

  • 陰茎プロステーシス

ED治療薬では効果の得られない「難治性ED」の症状の方に行われる施術です。プロステーシスとは、形を自由に変えることのできる棒状の器具です。
陰茎にプロステーシスを埋め込むことで、使用したい時に形を変形させることができます。

ED治療薬では効果の得られない症状の方に対して行われる、ED治療の最終手段と言える施術です。
施術費用は、およそ60~80万円ほどが相場です。

これらの施術は、どこの病院でも行っているものでは無く、設備や技術が必要な場合があり。ED治療薬に比べ価格が高くなってしまうのが特徴です。

ED治療にかかる費用

ED治療にかかる費用

EDの治療は基本的に全て保険適用外のため、自費診療となり費用は全額負担となります。

EDの治療の中には非常に高額になるものもあるため、1度に支払いが困難な場合、医療ローンを適用できる病院もあります。

金銭面を心配するあまりEDの症状を放置してしまうと、精神衛生への影響も現れるようになります。

さらにEDは血管の病気とも言われているため、動脈硬化や高血圧、糖尿病などのサインとも言われています。

これらは食事や性生活などが制限され、生活の質が低下する原因となります。治療費は治療法や期間、症状により様々です。

まずは、ED治療を行う病院や専門クリニックに相談する事が必要です。

詳しくは下記をご覧ください。

ED(勃起不全)治療の費用について

自分に合ったED治療病院を探す方法

現在多くのED治療を行う病院やクリニックがあります。EDの症状にお悩みの方はその中から病院やクリニックを選ばなくてはなりません。

その中から、どんなクリニックを選ぶのがいいのでしょうか?

ほとんどのED治療を行っている病院やクリニックでは、ED治療薬の処方を行っています。特別な原因がなければ、処方されたED治療薬を服用することで、EDの症状は改善できます。

選ぶポイントとして、自分の中での優先順位を決める事です。

  • 通える範囲にある
  • 患者への配慮
  • 治療費

まずはこの3つで考えてみましょう。

病院が自分の住む場所や仕事場に近いと便利です。休日の対応や、遅くまで診察しているなど、自分のライフスタイルに合っているかもポイントです。

EDの治療を専門としているクリニックには、対応する医師や受付には男性のみで、他の患者と顔を合わせる必要の無い所もあります。

人の目を気にすることなく通えるのも、EDに悩む男性にとっては大事な要素です。

治療費も、それぞれの病院やクリニックにより差があります。診察料、カウンセリング料、処方料、検査費などがかかる場合や、かからない所もあります。そしてED治療薬の価格も一律ではないため、病院やクリニックにより差があります。

ED治療薬では効果の得られない症状の場合は、特別な施術や治療法を行う病院やクリニックを選ぶ必要があります。

桃井「自分のこだわりや通いやすさなどが一致する病院やクリニックを選択しましょう。」

ED治療クリニックの比較サイト「クリカク」では、地域や路線にあるED治療を行う病院やクリニックを検索することができます。詳細検索を行えば、希望の条件を絞り込むことができるため、自分で調べる手間も省けてとても便利です。

【東京都内版】おすすめクリニック

東京都内のおすすめのクリニックをご紹介します。それぞれ治療費用をまとめていますので、是非ご参考にしてください。

  • フィットクリニック

フィットクリニックは、AGAとEDの治療専門のクリニックです。

EDの治療では治療薬の処方だけではなく、早漏防止薬、EDサプリメントも処方しています。EDと早漏の併発されている方や、より効率よくAGA治療をしたい方におすすめです。

処方は薬代のみとなり、診察料やカウンセリング料は無料となっています。

男性スタッフのみの対応となるため、気兼ねなく診察を受けることができます。オンラインでの遠隔診療も行っており、自宅まで処方薬の発送を行っています。

新宿駅より徒歩5分に位置し、新宿駅を利用する方には通院しやすくなっています。

バイアグラ レビトラ シアリス バイアグラジェネリック 早漏防止薬 各種サプリメント
1,240円
(25mg/50㎎) 
1,640円
(20㎎)
1,540円
(10mg/20㎎)
350円~
(25mg/50㎎)
2,500~3,000円 2,500円

フィットクリニックの詳細を見る

  • 渋谷ウエストクリニック

渋谷ウエストクリニックは、AGAとEDの治療専門のクリニックです。

ED治療薬の処方がメインの治療法です。費用は、診察料や再診料は無料となり、薬代のみとなります。
オンライン診療と電話での遠隔診療を行っています。

渋谷駅より徒歩3分に位置し、渋谷駅を利用する方には通院に便利です。

バイアグラ レビトラ シアリス バイアグラジェネリック シアリスジェネリック
1,300円
(25mg)
1,500円
(50㎎)
1,450円
(10mg)
1,750円
(20㎎)
1,500円
(10mg)
1,650円
(20㎎)
390円~
(25mg)
795円~
(50㎎)
1,500円
(10mg)
1,600円
(20㎎)

渋谷ウエストクリニック

  • ティーズクリニック

女性の美容整形を中心に診療を行っているクリニックです。男性特有の悩み解消として、AGAやEDの治療薬の処方も行っています。

診察料、処方料が別途必要となります。

錦糸町駅から徒歩3分に位置し、錦糸町駅を利用する方には通院が至便となっています。

診察料 処方料 バイアグラ レビトラ シアリス バイアグラジェネリック
初診3,000円
再診1,000円
600円 1,300円
(25mg)
1,500円
(50㎎)
1,500円
(10mg)
2,000円
(20㎎)
1,650円
(10mg)
2,000円
(20㎎)
1,100円
(50㎎)

ティーズクリニック

病院でのED治療についてまとめ

病院でのED治療についてまとめ

病院でのED治療についてまとめると以下のようになります。

  • 病院でのEDの治療には、ED治療薬を使うものと施術がある
  • ED治療薬で効果が得られない場合、施術による治療が効果的
  • ED治療薬以外の治療は、高額の施術だが根本治療できる場合がある
  • 病院やクリニックを選ぶ際は、優先順位を決めて選ぶ

いかがでしたでしょうか?

EDはすぐには命に影響のある症状ではありません。しかし、高血圧や糖尿病など生活習慣病など、生活の質を低下させる病気のサインと言われています。

早期に発見・改善することで、健康的で充実した生活を送る事ができます。満足のできるナイトライフを送ることも、人生においては重要です。

病院やクリニックの選択も自分のこだわりや金銭面、通院の利便性も踏まえて選んでみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人 桃井

ED治療歴約1年の30代。今は医者と相談して調子が悪いときだけ服用。完治に向かっている最中。

注目のクリニック

AGAスキンクリニックレディース院銀座院

AGAスキンクリニックレディース院銀座院

メソセラピー植毛ヘアタトゥー処方薬

詳細ページへ

東京スカルプクリニックの画像

東京スカルプクリニック

メソセラピーノーニードル処方薬

詳細ページへ

AGAスキンクリニックの画像

AGAスキンクリニック

メソセラピーノーニードルヘアタトゥー植毛処方薬

詳細ページへ

TOPへ
もどる