レビスマの効果や副作用を徹底解説

レビスマ

「レビスマ」とは、ED治療薬「レビトラ」のジェネリック薬です。インドのレクメズ社が製造販売しています。

レビトラと同じく即効性があり、持続時間は中程度、食事の影響を受けづらいという特徴を持ちます。

ED治療薬は食後に飲むと薬効を得づらくなってしまうという特徴がありますが、レビスマの有効成分バルデナフィルは、そのようなバイアグラの欠点を補うように開発された成分です。

特許の切れていないレビトラにジェネリックがあること自体が不思議なのですが、この裏にはインドの医薬品に関わる特許システムのカラクリがあります。

レビスマとはいったいどのような薬なのか、なぜジェネリックがあるのかなど詳しく説明していきます。

レビスマの効果

レビスマの効果について、バイアグラやシアリスと比較してみます。

名称 有効成分 持続性 硬さ 服用後の発現時間 効果的に飲む方法
レビスマ バルデナフィル 10mgで5~6時間
20mgで8~10時間
硬さが出やすく、刺激に対して鈍感になることが多い 早い人で15分 食事の影響を受けづらいとされているが、推奨は700kcalまで。
脂質の低いあっさりした食事にするか、空腹時に服用するようにする。
バイアグラ シルデナフィル 4~5時間 他の薬に比べて硬さが出やすい 30~1時間 食事と併用すると効果が半減する可能性あり。
空腹時に服用する。
シアリス タダラフィル 最大36時間 自然な勃起感が得られる、性感が損なわれることが少ない 1~3時間 食事の影響は受けづらいが、条件がある。

持続性

名称 持続時間
レビスマ 10mgで5~6時間
20mgで8~10時間
バイアグラ 4~5時間
シアリス 最大36時間

効果の持続時間には個人差がありますが、レビスマは服用後、10mgで5~6時間、20mgで8~10時間程度効き目が続きます。

これはバイアグラよりも長く、シアリスよりも短い持続時間です。

シアリスのように長時間作用する薬ではありませんが、即効性があるため急に必要になった時に持っていると心強い薬です。

硬さ

名称 硬さ
レビスマ 硬さが出やすく、刺激に対して鈍感になることが多い
バイアグラ 他の薬に比べて硬さが出やすい
シアリス 自然な勃起感が得られる、性感が損なわれることが少ない

勃起時の硬さについては個人差がありますが、レビスマの有効成分バルデナフィルはバイアグラに比べると少々劣るものの、バイアグラを飲んだ時と同程度の硬さが出やすいと言われています。

レビスマの有効成分バルデナフィルは、バイアグラの欠点を補うようにして開発された成分のため、バイアグラよりも効果の発現時間が早く、食事の影響を受けづらいという特徴があります。

レビスマの有効成分であるバルデナフィルは、服用して性行為を行うと挿入時間が長くなるという研究結果が出ています。

バルデナフィルが大量の血流を陰茎に集めるため、それが強い勃起を生み硬くなることで感覚が鈍くなり射精までの時間が延長されたのではないかと考えられています。

服用後の発現時間

名称 発現時間
レビトラ 15分~
バイアグラ 30~1時間
シアリス 1~3時間

レビスマ服用後、効果の発現は早い人で15分程度、遅い人でも1時間もしないうちに効いてきます。バイアグラよりもシアリスよりも早く効くことが、この薬の最大の特徴です。

より効果的に飲む方法

有効成分「バルデナフィル」の、最高血しょう中濃度(薬の成分が体内で最大の値を示していること)に達する時間は以下のようになります。

  • 空腹で服用した場合に服用後1時間ほど
  • 食後に服用した場合に服用後2時間ほど

前儀などに時間をかけることを考えると、空腹時の場合、服用するタイミングは性行為から30分前くらいに服用するのがおすすめです。

食事の影響は受けづらいとされていますが、バルデナフィルを有効成分とするED治療薬の場合エネルギーは700kcalまで、脂肪は30%以内に抑えることが推奨されています。

そのため食事を摂る予定がある場合は、食事の30分前に服用してしまいましょう。

服用後30分程度経過すれば薬の成分が体内に吸収されるので、食事の影響を受けづらくなるからです。

食後に服用する場合は、食事から2時間程度経過してから服用するようにすると食事の影響を受けづらくなります。

また薬の効果を早く得たいとするあまりにかみ砕いて服用したり、1回で複数錠服用する方がいますが、これらは効き目には全く影響を与えません。

1日1回1錠を、空腹時に水などで服用するのが理想的です。

アルコールと併用することは問題ないとされていますが、ED治療薬は血流に影響を与える薬のため飲みすぎには注意して下さい。

血管が拡張される効果によってアルコールの酔いが早く回る可能性があります。

レビスマの副作用

レビスマの副作用に悩む男性

効果が確実な分、医薬品には副作用があります。ここではレビスマの副作用について詳しく触れていきます。

レビスマを服用するうえで知っておかないと損をする情報も挙げています。

基本的な副作用

レビスマの基本的な副作用は、顔のほてり、頭痛、鼻づまり、動悸、目の充血などです。

この副作用は2人に1人の割合で現れる症状で、これらの症状が現れることを効果の発現だと捉える人もいるくらいメジャーなものです。

ごくまれに発現する症状として、色覚異常が現れることがあります。視界が青色の眼鏡をしているように見える症状です。

一時的に現れて治まることがほとんどですが、著しく視力が低下するような時は、NAION(非動脈炎性前部虚血性視神経症)になることがあります。

※NAION(非動脈炎性前部虚血性視神経症)とは
突然無痛の視野欠損が症状として現れる目の疾患です。視神経への血流が停止し、視神経細胞が機能しなくなったり壊死したりします。
ED治療薬との因果関係は不明ですが、ED治療薬を服用した患者がこの疾患にかかる可能性が否定できないとされています。

また痛みのある勃起が4時間以上続くときは、プリアピズム(持続性勃起症)の可能性があります。

※プリアピズム(持続性勃起症)とは
陰茎が勃起状態のまま通常時に戻らない、または非常に戻りにくい状態になる症状です。
この原因は、血管や赤血球、神経に異常が生じることで陰茎内の血流が破綻し、血液が流出できなくなることが原因であるとされています。

性欲や性的な興奮と無関係の勃起が続くようであれば、直ちに医師の診察を受けるようにしてください。

謝った飲みかたで起きる副作用

  • 硝酸剤との併用

⇒急激な血圧の低下で場合によっては命の危険が及ぶことがあります。

  • 降圧剤やグレープフルーツとの併用

⇒強い立ちくらみやふらつきなどの症状を引き起こすことがあります。

  • 重い食事を摂った後の服用

⇒勃起をサポートする効果が薄れてしまうことがあります。

  • 過剰に摂取すること

⇒筋肉痛や関節痛、背部痛を認めることがあります。

レビスマは勃起不全の治療薬ですが、全身の血流にも影響を与えます。そのため服用方法を誤ることで重篤な副作用に陥ることもあります。

併用禁忌薬と併用しないようにすることが最も重要ですが、併用注意薬であっても効果や副作用が強く出ることがあります。

常用している薬がある人は、自分が飲んでいる薬が併用禁忌薬に当たらないかどうか確認しておきましょう。

誤ってこのような状況になってしまった場合は服用を一時的に中断し、医師に相談をすることが必要です。

ニセモノによる副作用

個人輸入で流通している海外医薬品には偽物が多く混入しています

特に、EDは人に言えずに悩む人が多くいるため、そのような心の闇につけ入るようにして、偽物を販売しようとする業者が一部存在していることは事実です。

2016年、バイアグラやレビトラ、シアリスを製造販売するファイザー製薬、バイエル薬品、日本新薬、日本イーライリリーの4社が合同で行った調査の結果、個人輸入代行業者が販売するED治療薬のうち4割が偽物であるという調査結果が発表されました。

この調査は2009年にも行われ、その当時から減少の傾向にありますが、それでも未だに多くの偽造薬が出回っていることが容易に想像できる数字であるとわかります。

このことから、個人輸入で医薬品を手にすることが危険であるということはお分かりいただけるでしょう。

クリニックでの処方が安全

確かに個人輸入で購入できるジェネリック医薬品は値段がとても安いです。

しかし価格だけを見て購入することで全く効果のない医薬品を掴まされる可能性があることはもちろんですが、思わぬ健康被害に遭ったり、最悪の場合重篤な症状に陥って死の危険があることも否定できません。

また、現在レビトラに正規のジェネリック薬は存在しません。

そのためレビスマも承認されたレビトラジェネリックではないため、個人輸入で手にすることで思わぬ被害を受ける可能性があります。

レビスマはインドのレクメズ社によって製造販売されていますが、インドには医薬品の特許に関わる国の事情があります。

インドはWTO(世界貿易機関)に加盟する以前、物質特許が認められていなかったために、製造方法さえ変えてあれば合法でジェネリック薬を作りたい放題でした。

しかし1995年にWTOに加盟したことで、猶予期限が切れる2005年に特許等の知的財産権を守るようインド国内の法律を改正したのです。

ですが今現在でも、特許については他国とは違う条項を盛り込んでおり、ジェネリック薬を作ることができる体制が存続しています。

というのもインドは、国民の多くの割合を占める貧困層に低価格の医薬品を供給できる体制を整えておく必要があるからです。

このような事情もあって、インドでは正規品ではないジェネリック薬が多く出回っているのですが、日本国内において最も安全に安心してED治療薬を手にできるのは、クリニックなどの医療機関で承認を受けた医薬品を処方してもらうことなのです。

レビスマの効果の仕組み

レビスマの効果を実感する男性

レビスマの有効成分は「バルデナフィル」です。

バルデナフィルは、血管の平滑筋という筋肉に作用してホスホジエステラーゼ5(PDE5)の働きを選択的に阻害します。

そのため、細胞内のサイクリックグアノシン一リン酸(cGMP)を増やし、血管を弛緩、陰茎の血流を促進させます。

そもそも勃起とは、外部からの性的刺激を受けることで陰茎の海綿体に血流が集まり、陰茎が硬くなる現象です。

PDE5は性的刺激を受けていない通常時、陰茎が勃起していない時に働いているものですが、何らかの原因によってPDE5が優位になると、性的刺激を受けたとしても陰茎が勃起しないという状態に陥ります。

これが勃起障害です。

レビスマは効いている間常に勃起させておく薬ではありません。外部からの性的刺激があることで勃起を促す働きをする薬です。

レビスマを飲んではいけない人

レビスマを飲んではいけない女性

レビスマは医薬品なので、飲んではいけない人も存在します。以下のような方は、レビスマを服用してはいけません。

  • 硝酸剤服用中の方
  • レビスマ、レビトラ錠の成分に対して、アレルギーを起こしたことのある方
  • 脳や心血管系に障害があり、性行為が不適当な方
  • 低血圧の方
  • 高血圧の方で、治療による管理をしていない方
  • 脳梗塞、脳出血や心筋梗塞の既往歴が6カ月以内の方
  • 女性の方
  • 既婚者を除く未成年の方

硝酸剤は心臓周辺の血管を拡げることで血流量を増やし、全身の血行に影響を及ぼす働きをします。

バルデナフィルと同じように血流を良くする作用を持つため、併用してしまうと血管の拡張作用が増強され全身の血圧が低下します。

急激な血圧の低下により死に至るおそれもあるため、決して併用しないようにしてください。

またレビスマ、レビトラの成分に対してアレルギーを起こしたことのある方が服用すると、アレルギー症状を増強させるおそれがあります。

性行為は血圧や心拍数を増加させる行為です。脳や心血管系に障害がある方が性行為を行うと、障害を悪化させるおそれがあります。

そういった方はまず、主治医に性行為が可能であるかどうかをご相談ください。

低血圧、高血圧で治療による管理をしていない方、脳梗塞、脳出血や心筋梗塞の既往歴が6カ月以内の方、女性の方に関しては、安全性が確立されていないため処方できません。

レビスマの効果や副作用についてまとめ

  • レビスマは勃起をサポートする働きを持つ薬
  • 効果の発現は服用から15~30分、持続時間は5~10時間
  • 食事の影響は受けづらいが、空腹時に服用した方がよい
  • 急なシーンに対応できるED治療薬
  • 正規のジェネリック薬ではないため、レビトラのコピー品という位置づけ

レビスマは早く効いて持続時間が長く、食事の影響を受けづらいことで高い評価を得ています。

また個人輸入代行サイトでは先発薬よりも安い価格で販売されています。

しかし個人輸入での購入は偽物などの危険が多く、もしも粗悪品だったり偽造品だったとしても誰も保証してくれないため使用するのはリスキーです。

国の承認を受けた正規のものを医師の処方を受けてから購入するのが一番です。

この記事を書いた人 桃井

ED治療歴約1年の30代。今は医者と相談して調子が悪いときだけ服用。完治に向かっている最中。

注目のクリニック

AGAスキンクリニックレディース院銀座院

AGAスキンクリニックレディース院銀座院

メソセラピー植毛ヘアタトゥー処方薬

詳細ページへ

東京スカルプクリニックの画像

東京スカルプクリニック

メソセラピーノーニードル処方薬

詳細ページへ

AGAスキンクリニックの画像

AGAスキンクリニック

メソセラピーノーニードルヘアタトゥー植毛処方薬

詳細ページへ

TOPへ
もどる