タダライズの効果や副作用を徹底解説

タダライズの効果や副作用を徹底解説

タダライズはシアリスと同じタダラフィルが配合されたシアリスジェネリックです。シアリスは世界でトップシェアを誇るED治療薬です。

「最大36時間の効果の持続」
「食事の影響を受けにくい」
「副作用が抑え目」

などのシアリスと同等の効果があります。

タダライズは日本で未認可のED治療薬です。そのため医療機関で処方されていません。

こちらでは、タダライズの効果や副作用について詳しく解説しています。

タダライズの効果

タダライズを使用する際に気になるのが、「持続性」「硬さ」「服用後の発現時間」についてです。以下では、タダライズの効果について詳しく説明しています。

それぞれの項目をバイアグラ、レビトラと比較しているので、参考にしてください。

持続性

タダライズ バイアグラ レビトラ
持続性 24~36時間 3~5時間 5~10時間

タダライズの持続性はED治療薬の中では最も長く、最大36時間も持続します。バイアグラが3~5時間、レビトラが5~10時間なので、その長さは圧倒的です。

成分のタダラフィルは、用量10㎎で24時間、20㎎で36時間効果が持続します。

タダライズの用量は20㎎と40㎎があります。40㎎は半分にカットして使用が可能です。体格が小さな方は20mgを半分にカットして使用しても十分に効果が得られます。

タダライズの持続性が長いのは、成分のタダラフィルが水に溶けにくい性質があり、体内で時間をかけて吸収されるためです。

硬さ

タダライズ バイアグラ レビトラ
硬さ マイルド とても硬い 硬い

タダライズの硬さはマイルドで、他のED治療薬に比べ自然な勃起で性行為の可能な硬さです。バイアグラはもっとも強い硬さで、レビトラも硬さの出やすい特徴があります。

それぞれの薬による勃起の硬さによる優劣はありません。個人の好みやライフスタイルに合わせて使用するものです。

強すぎる勃起に違和感を覚える方は、タダライズの自然な硬さの勃起が合う可能性があります。

タダライズを服用してすぐに勃起はしませんが、勃起をしやすい状態になります。

服用後の発現時間

タダライズ バイアグラ レビトラ
発現時間 1~2時間 30分~1時間 15分~30分

タダライズの服用後の発現時間は、個人差はありますが1~2時間ほどです。服用後3時間ほどで血中濃度がピークとなります。

レビトラは15~30分と最も早くバイアグラで30分~1時間ほどなので、タダライズの効果が現れるまで時間がかかります。

これも成分タダラフィルの水に溶けにくい特徴があるためです。体内で時間をかけて溶け、じわじわと吸収されます。

発現時間は用量には関係無く、少なくても多くても発現する時間に影響はありません。

より効果的に飲む方法

より効果的に飲む方法

タダライズは以下の方法で効果的に飲む事ができます。

  • 性行為の3時間前に飲む

タダライズは服用後、1時間~2時間ほどで効果が現れ始め、3時間ほどで成分の血中濃度がピークになります。
つまり最も成分が効いた効果的な状態です。長時間効果が続きますが、血中濃度がピークを過ぎると徐々に代謝が行われ効果は薄れて行きます。

  • 空腹時の服用が効果的

タダライズの成分タダラフィルは食事の影響を受けにくい特徴があります。しかし食後すぐの服用や、脂分の多い食事では効果が弱まる場合があります。
効果的に使用するには空腹時に服用するのがベストです。

  • 適切な用量を守る

タダライズの1回の服用の最大量は20㎎までです。日本人の標準的に体格であれば、それ以上の用量は必要ありません。
タダライズは40㎎の用量の錠剤もありますが、こちらは欧米の体格の大きな方の使用を目的に作られています。

  • 過度のアルコールは控える

アルコールを飲みすぎると神経の伝達が鈍くなります。性的興奮や刺激がしっかり伝わらないと、ED治療薬と服用していても勃起の妨げとなります。
さらにED治療薬は血管拡張作用があるため、過度なアルコール摂取での併用は酔いを早め強い酩酊状態になる可能性があります。

その他早く効くようにと錠剤をかみ砕いて服用する方がいますが、これは効果がありません。錠剤のままでも体内ではすぐに粉々に溶解します。どちらも吸収される時間に変化はありません。

かみ砕くとコーティングが取れ、中身が舌に触れるととても苦味を感じ飲みにくくなるだけです。そのままの服用がおすすめです。

正しい服用方法を行うことで、効果的にEDの治療を行えます。不安な方は医療機関でレクチャーを受けましょう。

タダライズの副作用

タダライズは副作用が現れにくい特徴があります。とはいえ、医薬品なので副作用は存在します。

服用する前にどんな副作用があるかを確認しておくことで、対応が可能になるので知っておいて損はありません。

基本的な副作用

タダライズは副作用が現れにくいED治療薬ですが、薬の効果には個人差があるため副作用が現れる方もいます。

先発薬のシアリスの治験で、投与により2304例の内、669例(29.03%)において副作用が認められたデータが報告されています。

比較的多く見られるタダライズの副作用には以下のものがあります。

  • 頭痛
  • 顔の火照り
  • 鼻づまり
  • 消化不良・胸やけ
  • 筋肉痛・背部痛

これらの副作用には、成分タダラフィルの血管拡張作用が影響して起こるものです。タダライズは他のED治療薬にはあまり見られない、筋肉痛や背部痛などの副作用が見られます。

どれも軽症の場合が多く、ほぼ重症化はしません。時間の経過により症状は無くなります。

ごく稀に現れる特異な副作用には以下のものがあります。

  • 視覚異常
  • 持続勃起症
  • 視力の低下(非動脈炎性虚血性視神経症)
  • アレルギー反応

視覚異常は視界が青みがかって見える、青色と緑色の区別が付きにくくなる、光が眩しく感じ、キラキラと光って見えるなどの症状が現れます。時間の経過により症状は無くなりますが、車の運転などの場合、色の識別が困難な場合は運転を控えてください。

持続勃起症とは陰茎の動脈に破損や障害が起こる症状で、射精後も勃起が持続し痛みを感じる症状です。4時間以上勃起が収まらない場合はこの症状の疑いがあるので、すぐに病院で診察を受けてください。

視力の低下は、血液が陰茎に集中することで視神経に供給されず、細胞組織に障害や壊死が起こるため現れる症状です。視力に異変を感じたらすぐに専門の病院で診察を受けてください。

タダライズの成分タダラフィルにアレルギーを起こす方も、稀ですが報告されています。タダライズの服用後、発疹や咳、のどや舌に腫れやかゆみを感じる場合、アレルギーの可能性があります。

特異な副作用はほとんど現れることはありませんが、こんな症状があると前もって知ることで万が一の場合に対応できます。

誤った飲みかたで起きる副作用

タダライズは誤った服用方法により、予期せぬ副作用が現れる場合があります。

  • 過剰摂取

医薬品にはそれぞれ適量があります。タダライズにもあり、1回の最大量は20㎎が一般的です。体格の大きな方はそれ以上の服用でも構いませんが、標準的な体格の方が20㎎以上服用すると、効果より副作用が強く現れたり、急激な血圧の低下を起こす恐れがあります。
別のED治療薬との併用でも同じ作用が働くため、控えてください。

  • 過度のアルコールとの併用

過度のアルコールとの併用は危険性が高いので控えてください。
タダライズを服用すると血行が促進されます。アルコールの巡りが早まることで強い酩酊状態になり危険です。
アルコールの量が適量であれば、性欲が高まりリラックス効果もプラスされ、勃起には良い状態になります。

  • グレープフルーツとの併用

グレープフルーツに含まれる「フラノクマリン類」という成分は、薬の代謝を遅らせる働きがあります。

成分が代謝されず再び血中に取り込まれてしまい、副作用が強く現れる場合があります。

  • 併用禁忌・注意薬との併用

タダライズには併用すると健康被害の恐れがある併用禁忌・注意薬があります。
持病のため服用している薬がある場合は、服用前には必ずED治療薬の服用が可能か診察を受けて下さい。

ニセモノによる副作用

ニセモノによる副作用

海外で販売されているED治療薬の中には多くのニセモノが混入している可能性があります

ED治療薬を製造する製薬会社が合同で行った調査によると、非正規で流通されるED治療薬のおよそ4割にニセモノが含まれていると報告があります。

全ての通販サイトがニセモノを取り扱っていないにしろ、かなりの確率でニセモノのED治療薬を購入する可能性があります。

成分量が少ないものや、効果が現れないものであればまだいいのですが、本来必要ではない成分が含まれているものの場合、重篤な健康被害に遭う可能性があります。

偽のED治療薬による健康被害の報告があります。

2008年、シンガポールで偽のED治療薬と3種類の漢方薬を服用していた方に、低血糖障害による昏睡などの健康被害が発生しました。偽のED治療薬を調べると、本来ED治療薬に含まれていないはずの血糖降下剤が含まれていました。

国内では2011年、奈良県にて偽のED治療薬を服用した方が、ふらつきや冷や汗などの意識障害にて病院に搬送された事例や、因果関係は不明ですが、呼吸困難で病院に搬送され死亡した方の衣服から偽のED治療薬が見つかるなどの事例が報告されています。

非正規で流通しているED治療薬の中には、このような健康被害の原因となるニセモノが含まれている可能性があると覚えておきましょう。

クリニックでの処方が安全

タダライズは日本では未認可の医薬品です。

海外からネット通販などで購入が可能ですが、非正規の流通となるためニセモノや粗悪品が混入する危険性があります。

価格が安く手軽に購入できるからと安易に非正規のED治療薬を購入すると、健康被害を受けることに繋がります。

現在ニセモノの精度が向上し、見た目ではニセモノと判断が難しい薬まで誕生しています。購入前にニセモノと判断するのも非常に困難です。

クリニックや病院などの医療機関では、国内で認可を受けたED治療薬が処方されています。これらは正規の流通のため、ニセモノが混入する危険性はありません。健康被害を避けるにはネット通販をしないのがベストです

使用についてのレクチャーや、使用に関する検査も受ける事ができるので、間違った飲み方も回避できます。

タダライズの効果の仕組み

タダライズの成分はシアリスと同じタダラフィルが配合されています。

タダラフィルは、バイアグラのシルデナフィルとレビトラのバルデナフィルと同じPDE5阻害剤の一つです。

PDE5(5型ホスホジエステラーゼ)とは体内で分泌される酵素です。主な働きとして、血管拡張作用のある物質cGMP(環状グアノシンーリン酸)を分解します。

勃起が起きる際、陰茎にある毛細血管の集まりの海綿体に多くの血液を集めます。この時血管内にcGMPが放出され、毛細血管が拡がることで多くの血液が海綿体に流入し勃起が維持されます。

射精後または性的興奮が治まるとPDE5が働き、血管が収縮することで勃起が収まります。普段勃起していない状態はPDE5が優位の状態です。

男性は加齢やストレスを受けるとcGMPの量が少なくなり、陰茎に多くの血液が集まらず中折れなどED(勃起不全)の症状になります。

PDE5の働きを抑える事で、cGMPが働きやすくなり勃起をサポートします。

タダライズを飲んではいけない人

タダライズを服用出来ない方は以下の条件に当てはまる方です。

  • タダライズの成分にアレルギーのある方
  • 併用禁忌薬の硝酸剤やNO供与剤、sGC刺激剤を服用している方
  • 心血管障害など性行為が適当では無い方・狭心症または不整脈の不安がある方
  • 低血圧または高血圧の方
  • 3か月以内に心筋梗塞の既往歴がある方
  • 半年以内に脳出血、脳梗塞の既往歴がある方
  • 重度の肝機能障害がある方
  • 勃起補助器具を使用、または手術している方
  • 女性または未成年の方

これらの条件に当てはまる方はタダライズ及び、成分のタダラフィルが配合されたED治療薬を服用してはいけません。

服用により、副作用が強く現れたり、安全性が確率されていなかったり、服用しても効果が得られ無い場合があります。

ED治療薬を服用する際、自己判断での使用は危険ですので、必ず医師の指示に従ってください。

タダライズの効果や副作用についてまとめ

タダライズをまとめると以下になります。

  • タダライズはネット通販で購入が可能
  • タダライズは日本では未認可のED治療薬
  • ネット通販で流通しているED治療薬はニセモノが混入している可能性が高い
  • ニセモノには服用すると健康被害に遭う危険性がある
  • 処方されているED治療薬が安全

タダライズはインドで作られているシアリスジェネリックです。

価格が安く効果も先発薬のシアリスと同等であることから、多くの国で使用されています。日本でもネット通販での購入は可能ですが、ニセモノが混入している危険性が高いです。

ED治療薬は需要が高く利用者が多いことから、悪徳業者の標的となりやすいものです。タダライズも利用者が多いので、その危険性は十分にあります。

ニセモノのED治療薬の中には、本来含まれていない成分が入っているものもあり、重篤な健康被害になる恐れがあります。

健康被害の予防策としては、ネット通販でタダライズを購入せず、クリニックや病院でED治療薬を処方してもらう事です。

処方される医薬品は正規ルートで流通しているため、ニセモノが混入することがないので安全に使用できます。安価で便利という理由だけで、ネット通販を行うのは危険です。

クリニックや病院では、正しい薬の飲み方や安全に使うための診察や検査も行えます。

健康被害は金銭被害よりダメージが大きいので、ネット通販はしないようにしましょう。

この記事を書いた人 桃井

ED治療歴約1年の30代。今は医者と相談して調子が悪いときだけ服用。完治に向かっている最中。

注目のクリニック

AGAスキンクリニックレディース院銀座院

AGAスキンクリニックレディース院銀座院

メソセラピー植毛ヘアタトゥー処方薬

詳細ページへ

東京スカルプクリニックの画像

東京スカルプクリニック

メソセラピーノーニードル処方薬

詳細ページへ

AGAスキンクリニックの画像

AGAスキンクリニック

メソセラピーノーニードルヘアタトゥー植毛処方薬

詳細ページへ

TOPへ
もどる