AGAクリニックで行う施術

AGAクリニックで行う施術

薄毛治療クリニックで行う施術

薄毛の基本的な治療方法は、投薬治療です。

薄毛治療薬には大きく分けて「抜け毛を防ぐ守りのお薬」「発毛を促す攻めのお薬」があり、併用することで高い治療効果が期待できます。

しかし薄毛治療の選択肢は、投薬治療だけではありません

近年ではお薬以外の薄毛治療が次々と登場し、治療の選択肢は広がっています。

AGAクリニックで行われる、お薬以外の主な施術は次の通りです。

  • 育毛メソセラピー
  • HARG療法
  • 植毛
  • ヘアタトゥー
  • LED治療

お薬と併用して行うことで相乗効果が発揮されるものや、またお薬が効かなかった方にも効果が期待できるものなど施術により特徴は様々です。

育毛メソセラピー

育毛メソセラピーは注射器や電気パルスなどを使用し、薄毛改善に有効な成長因子を頭皮に直接注入する施術です。

投薬治療と併用することもでき、発毛を実感できるまでのスピード・治療効果UPが期待できます。

また実際の注入方法や使用される成分は、クリニックにより様々です。

育毛メソセラピー

HARG療法

HARG療法は、成人の脂肪幹細胞から抽出された成長因子を頭皮に注入する薄毛治療です。

育毛メソセラピーとは異なり、HARG療法を行っているクリニックでは全国共通で、専用の薬剤HARGカクテルを使用します。

費用は高額なものの、それに見合うだけの治療効果が期待できる施術です。

HARG療法

植毛

植毛は一言で表すと、毛根を移植する薄毛治療です。

一般的に薄毛になりにくい後頭部や側頭部から毛根を採取し、それを薄毛が進行している部分に移植します。

他の治療より費用はかかりますが、薄毛を根本的に改善できる方法として注目されています。

植毛

ヘアタトゥー

ヘアタトゥーは専用の染料を頭皮に注入し、髪の毛があるように見せる治療方法です。

国内ではマイナー寄りな薄毛治療であり、知名度は高くありません。

しかし植毛手術の傷あとを隠す、分け目が目立つのをカバーするなど様々な場面で活用できる治療法になります。

ヘアタトゥー

LED治療

LED治療とは、名前の通りLEDの光を利用した薄毛治療です。

赤色LEDを頭皮にあてることで、発毛のカギを握る毛乳頭や毛母細胞を活性化させます。

ラットによる実験では、赤色LEDに発毛を促す効果があることが実証されています。

この記事を書いた人 佐藤昭仁

クリカクの管理人。30代になってから薄毛が気になりいろんなAGAクリニックを実際に体験した。メソセラピーは針が怖いからノーニードル派!今は生えそろってきたので薬のみの治療をしてる。

注目のクリニック

東京ビューティクリニック銀座院の画像

東京ビューティクリニック銀座院

メソセラピー植毛ヘアタトゥー処方薬

詳細ページへ

東京スカルプクリニックの画像

東京スカルプクリニック

メソセラピーノーニードル処方薬

詳細ページへ

AGAスキンクリニックの画像

AGAスキンクリニック

メソセラピーノーニードルヘアタトゥー植毛処方薬

詳細ページへ

TOPへ
もどる