増毛の施術方法やメリット・デメリット

増毛の施術方法やメリット・デメリット

増毛の概要やメリット

増毛とは人工毛を使用し、髪の毛のボリュームアップを図る施術です。

人工毛は自分の髪の毛に結び付ける、特殊なシートで頭皮に張り付けるといった方法があります。

似たような印象の施術として「植毛」や「かつら」がありますが、これらと増毛は全く異なるものです。

施術 概要
増毛 人工毛を自分の髪の毛に結びつける施術
植毛 毛根を採取し、薄毛が気になる部分に移植する施術
かつら 薄毛を隠すために被るもの

現代は薄毛をお薬で改善することもできる時代です。

しかし実際にお薬を飲み始めてから効果が見られるまでは、数ヶ月~数年といった月日が必要になり、またどれだけ効果が出るかには個人差があります。

対する増毛は自分の髪の毛が増える訳ではありませんが、確実に髪の毛の量を増やすことができる点が最大のメリットです。

増毛のデメリット

髪の毛を増やすという意味では、増毛は確実な方法です。

しかしメリットばかりではなく、デメリットも存在します。

どんな薄毛治療においても、メリット・デメリットの両面を知った上で行うことが大切です。

増毛のデメリットとして挙げられるのは、主に次のような点です。

  • 定期的なメンテナンスが必要
  • 自由にカラーリングができない

増毛は、今ある髪の毛に人工毛を結び付け、髪の毛が増えたように見せる施術です。

こうした特性上カラーリングをする場合は、その都度新たな人工毛が必要になってしまいます。

したがって髪の毛のおしゃれを楽しみたい方には、増毛は向いていません。

また髪の毛が伸びてくると、増毛により装着した人工毛が浮いて不自然に見えてしまうという弱点もあります。

よって増毛をした場合は月に1~2度メンテナンスのために、施術をしてもらったサロンに行くことになります。

3種類の増毛方法

増毛で人工毛を装着する方法には、主に3種類あります。

種類 概要
編み込み式増毛 髪全体に特殊な糸で土台を作り、そこに人工毛を付けていく方法
結毛式増毛 自毛の根元に人工毛を結び付けていく方法
シート式増毛 人工毛を植えた特殊なシートを、直接頭皮に貼り付けていく方法

このように、一口に増毛といっても様々な施術法が存在します。

この記事を書いた人 佐藤昭仁

クリカクの管理人。30代になってから薄毛が気になりいろんなAGAクリニックを実際に体験した。メソセラピーは針が怖いからノーニードル派!今は生えそろってきたので薬のみの治療をしてる。

注目のクリニック

東京ビューティクリニック銀座院の画像

東京ビューティクリニック銀座院

メソセラピー植毛ヘアタトゥー処方薬

詳細ページへ

東京スカルプクリニックの画像

東京スカルプクリニック

メソセラピーノーニードル処方薬

詳細ページへ

AGAスキンクリニックの画像

AGAスキンクリニック

メソセラピーノーニードルヘアタトゥー植毛処方薬

詳細ページへ

TOPへ
もどる